« 瀬戸内国際芸術祭のオープンは! | トップページ | 人生はニャンとかなる! »

2019年1月23日 (水)

どのように振る舞うか!

中国の論語は、孔子と弟子たちとの語らいを編纂したものである。孔子が活躍していた時代すなわち2500年以上もの前のことである。

世の中がどのように変わっても、人間の思考には時代を超えて通じるものがあるということを改めて考えさせられる。

朋あり、遠方より来る、また楽しからげんずや。巧言令色、鮮なし仁。誰もが知っているが、孔子が弟子たちに道を説く様子を浮かべながら読んでみる。

孔子の言葉は、過去に経験した個人的な人間関係や、意図せずに自分がしてしまった行動にまつわる反省や恨み辛みに捕らわれることがない。

与えられた状況の下で、人はどのように振る舞うべきか、そして、どのように生きるべきか。現状に対峙し、未来に臨む。

孔子の教えがすがすがしく思えるのは、現在、さまざまな言論の場で耳にする言葉の多くが他者の言動の弱点やアラ探しばかりに終始していて、今、どのように行動すればよいのか。

自分は何を作り出したいのかといった、その人なりの嘘のない情熱や展望に欠けているように感じてしまうからなのだろう。

批判することは容易い。しかし、その批判をしている当人は、一体何をしようとしているのだろうか。状況を眺めているだけの傍観者となっていないだろうか。

まともに現実と向き合うならば、思いは他者ではなくて、自分自身に向かうはずだ。そのときに初めて、人は掛け値なしの自分の言葉を持つのだろう。

                 がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 瀬戸内国際芸術祭のオープンは! | トップページ | 人生はニャンとかなる! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どのように振る舞うか!:

« 瀬戸内国際芸術祭のオープンは! | トップページ | 人生はニャンとかなる! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス