« すい臓ガンの恐ろしさ! | トップページ | 未来というもの! »

2019年1月19日 (土)

介護人材の確保は!

高齢社会の支え手である介護人材が働き続けられる環境をさらに整備していく経験、技能のある勤続10年以上の介護福祉について賃金を月額8万円上げる

役職者を除く全産業平均水準の年収440万円並みにできるよう支援する。今年10月から実施される。

介護業界の人手不足は深刻だ。有効求人倍率は近年3倍を上回る状態が続く介護職員の賃金水準が全産業の平均よりも低い。

平均勤続年数も他の産業に比べて35歳以上で下回っている現状である。長く勤めれば収入が増える仕組みを明確に示すこと。

それで、将来の暮らしに不安を抱く若手介護職員の意欲を高め、職場への定着につながることが期待できる。

看護師や介護支援専門員、障がい者福祉分野の職員などを想定している。現場の実情を踏まえた取り組みと。

処遇改善と同時に欠かせないのが業務の効率化である。事務作業の効率化に欠かせないICT導入を積極的に進めている事業所を支援。

また、介護福祉などの専門職が清掃まで行っている事業所があることから、こうした業務を担う人員の補充に関する事業も実施する。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« すい臓ガンの恐ろしさ! | トップページ | 未来というもの! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 介護人材の確保は!:

« すい臓ガンの恐ろしさ! | トップページ | 未来というもの! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス