« 言葉の行き違いは! | トップページ | 介護人材の確保は! »

2019年1月18日 (金)

すい臓ガンの恐ろしさ!

広島市で開かれた、すい臓ガンに関する医療セミナー。亡くなる人を一人でも減らしたいと、すい臓ガン治療の最前線で奮戦する専門医らの熱意が。

6年前、友達がすい臓ガンで亡くなった。再会を約して別れた時、元気そうに見えた友は、ひと月余りで帰らぬ人となった。

以来、すい臓ガンという病気には特別な関心を持っている。すい臓ガンは、早期では自覚症状がほとんどなく、見つかりにくい。

ガンと分かった時にはもう治療が難しいケースが多く、手術ができるのは2割程度という。極めて治すのが難しい難治性ガンの代表である。

今回のセミナーでは広島県尾道市の医師会と中核病院が連携して、すい臓ガンを早期に発見する取り組みが話題になった。

地域の開業医が、糖尿病、肥満など高リスクの患者に、症状がなくてもエコー検査を勧め、兆候があれば中核病院に紹介し、超音波内視鏡などで精査する

この尾道式は早期の診断、治療につながる目覚ましい成果を上げており、全国に広がりつつある。地域医療によるガン対策の新しい動きといえよう。

国会で成立した改正ガン対策基本法に、難治性ガンや希少ガンに関する研究促進が盛り込まれた。診断、治療技術の一層の進歩を願いたい。

                   がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 言葉の行き違いは! | トップページ | 介護人材の確保は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すい臓ガンの恐ろしさ!:

« 言葉の行き違いは! | トップページ | 介護人材の確保は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス