« 今もくまモンの人気は! | トップページ | 瀬戸内国際芸術祭のオープンは! »

2019年1月22日 (火)

中高年のひきこもりは!

ひきこもりの長期化、高年齢化という深刻な現実を直視。ひきこもり状態の人がどの程度いるか、家庭の状況や課題を把握するため調査費2000万円を計上

40歳以上を対象にした調査は、若者だけの問題ではない。長期化による孤立は深刻、と実現を訴えてきたもの。

不登校など若者特有の現象と捉えられがちな、ひきこもり。これまで39歳までに限り調査し、その数は約54万人に上ると推計してきた。

実態調査によると、40代のひきこもりが最も多く、佐賀県の調査では実に7割以上が40歳以上の中高年層だった。

中高年のひきこもりは、社会とのつながりが薄く家族だけで課題を抱え込みがちで、行政や医療機関などの支援をうけられないまま孤立するケースが。

支える側となってきた親の高齢化だ。共倒れのリスクを抱えながら80代の親が50代の子どもの面倒を見る、8050問題という言葉が生まれるほど。

事態は深刻さを増している。親亡き後本人をどう支えるかとの課題も横たわる。ひきこもりは、長期化するほど解決が難しくなるとされる。

どのような支援が求められているか、長期化を防ぐにはどうすればよいか。きめ細かく効果的な対策につなげる上で実態調査の意義は幾重にも大きい。

                    がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 今もくまモンの人気は! | トップページ | 瀬戸内国際芸術祭のオープンは! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中高年のひきこもりは!:

« 今もくまモンの人気は! | トップページ | 瀬戸内国際芸術祭のオープンは! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス