« ベビーカーで電車に乗車! | トップページ | シートベルトを着用! »

2019年1月26日 (土)

年齢からマイナス60歳で!

日本の平均寿命男性が80歳以上になった。100歳以上で元気に過ごしておられる方も、毎年増えてる。高齢者の定義が75歳以上になるという。

60歳を還暦と呼ぶ。60が人生の折り返し点ということである。寿命が延びた現代では、まさに「年が還る」ということになる。

大学を出て60歳で会社を定年になった人の「働いた時間」と、後の人生で「自由に使える時間」は、85歳まで生きるとすると、ほぼ同じになる。

本屋さんに行くと、老後の過ごし方のマニュアル本が増えているようだ。健康の維持、生活設計など種類も多い。

もちろん、残り半分の人生を何に使うかという、生き甲斐の問題は、超高齢社会を考える不可欠の視点であろう。

100歳を迎えた病院の日野原理事長は、人生は50歳や60歳で前半・後半と分かれるものではない、と言う。

ハーフタイムは、だんだん後にきます。そして、後にくる人生のほうが濃縮するのですと。いよいよこれからだ。何歳になっても、そう思える人生は幸せである。

60を過ぎてからは、-60の引き算をして、第二の○○歳と位置づける。生涯学習など、活動に定年はない。地域活動も良し。仲間を励ますも良し。第二の10代・20代の颯爽とした姿こそ誇りである。

              がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« ベビーカーで電車に乗車! | トップページ | シートベルトを着用! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年齢からマイナス60歳で!:

« ベビーカーで電車に乗車! | トップページ | シートベルトを着用! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス