« 今を懸命に生き抜こう! | トップページ | スーパーコンピューター京の力! »

2019年1月28日 (月)

災害団員になると!

阪神・淡路大震災では、地域防災の柱である消防署や消防団の対応力をはるかに超えた家屋倒壊や火災が発生し、救助活動の主体は、自力、家族、隣人などが約98%を占めた。

その後も東日本大震災や熊本地震のほか、台風被害、水害など大規模災害が続き、消防団員は避難誘導や情報収集など多様な役割を担うことになった。

しかし、消防団が通常の活動を担う基本団員だけでこうした役割拡大にまで対応することは困難である。

大規模災害団員は、大規模災害の発生に伴って新たな業務が必要となったり人手不足に陥った場合に限って出動する。

具体的な任務としては、災害情報の収集と住民への伝達、安否確認、避難誘導、避難所の運営支援などが想定される。

地元の事業所に勤める人が大規模災害団員になれば、雇用主の許可を得て事業所の重機を使ったがれき除去も期待できる。

出動と役割を限定された消防団員は、機能別団員という形ですでに成果を上げている。消火・救助活動ではなく広報や防災イベントで特技を生かした活動を

大規模災害団員の導入が必要な背景には、消防団員全体の減少もある。地域防災の中核である消防団の人員確保も急務。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 今を懸命に生き抜こう! | トップページ | スーパーコンピューター京の力! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 災害団員になると!:

« 今を懸命に生き抜こう! | トップページ | スーパーコンピューター京の力! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス