« 太陽光パネルの行方! | トップページ | 近代教育の父福沢諭吉! »

2019年1月12日 (土)

昨日とおなじ今日はないけど!

昔からよく言われるのが、きのうと同じきょうはない。人は皆、初めての挑戦を、繰り返しながら生きている。

12月14日、日本では忠臣蔵が有名だが、101年前の12月14日は、探検家アムンゼンが人類で初めて南極点に到達した。

その最大の勝因は、綿密な準備にある。南極大陸の地形や気候を、徹底して研究し、一つ一つの計画を立てていった。

基地の場所、ルート、食料、燃料、服装、物資の輸送手段、壊血病対策など、そして、計画書の最後に1月25日に極点旅行から帰還すると記した。

彼が目標を果たし帰還したのは、まさしく1月25日だった。彼は、完全な準備のあるところに常に勝利がある。

人はこれを幸運と言い、不十分な準備しかないところに必ず失敗がある。これが不運といわれるものであると語る。

人は生まれてから人生全体が、未知への探検の連続といえる。むろん失敗もある。しかし、それを不運の一言で済ませては成長はない。

何が足りなかったのか、を深く学んでこそ、次には勝つことができる。忠臣蔵も事前の用意周到なる準備によって成功した。

自身を鍛える日々の実践こそ、最後に人生を勝つための最高の準備である。その頂きを目指して、粘り強く成長の坂を上りたいものである。

            がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 太陽光パネルの行方! | トップページ | 近代教育の父福沢諭吉! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日とおなじ今日はないけど!:

« 太陽光パネルの行方! | トップページ | 近代教育の父福沢諭吉! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス