« 介護人材の確保は! | トップページ | 喧嘩の記憶は! »

2019年1月19日 (土)

未来というもの!

21世紀に生きる君たちへの一文に、私が持っていなくて、君たちだけが持っている大きなものがある。未来というものである。

1989年度の国語教科書に寄せた司馬遼太郎氏。私の人生はすでに持ち時間が少ない。君たちはちがうとも。

21世紀を迎えることなく逝った司馬遼太郎氏の偽らざる心だろう。大人になったらなりたいものは。アンケート結果が成人の日を前に公表された。

男の子の1位は、15年ぶりに学者・博士。2014年から3年連続で日本人がノーベル賞を受賞したのが影響したらしい。

2位は野球選手で8年ぶりにサッカー選手を抜いた。片や女の子の1位は食べ物屋さん。2位は看護師さん。

中でも食べ物屋さんを選んだ理由で目立ったのが、パティシエになって人を笑顔にしたいと、病気の人でも喜んで食べてもらえるスイーツを作りたい。

世のためにつくした人の一生ほど、美しいものはない。司馬遼太郎氏がもう一つ、教科書に書き下ろし同じ本に収められた、洪庵のたいまつの冒頭文だ。

何かに役立ちたいという夢。未来に生きる人々に、そっと寄り添う応援団であり続けられたらと。

                 がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 介護人材の確保は! | トップページ | 喧嘩の記憶は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未来というもの!:

« 介護人材の確保は! | トップページ | 喧嘩の記憶は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス