« お母さんの弁当は! | トップページ | 女性の校長は! »

2019年1月10日 (木)

若者の地方定住は!

都市部の若者が過疎地域に最大3年間移住して農林漁業などに従事し地域振興を後押しする地域おこし協力隊が拡大している。

17年度は997自治体で計4976人の隊員が活動し、その約7割は20代と30代だ。受け入れ自治体に対し国は隊員1人当たり年間400万円まで支援している。

隊員全体の6割が任期を終えた後、地域に定住している。里山体験に特化した法人の設立や農村での民泊運営など地域の特徴を生かした事業を立ち上げる

後継者不足に悩む地元企業を継ぐといったケースもある。やりがいや魅力を見いだしたことが定住につながったのであろう。

気になるのは任期終了前に辞めてしまう隊員が少なくないことだ。調査では17年の1年間で601人が任期途中で辞任している。

109人が地域とのミスマッチを理由に挙げていた。生活習慣の違いを克服できなかったり、思うように自分の力を発揮できなかったことが主な理由とされる。

19年度、地方に短期間滞在して地域協力活動を体験してもらう、おためし地域おこし協力隊制度を創設する。

2泊3日以上で住民との交流や実際の農作業などを行うもので、制度を実施する自治体に対し、宿泊費など年間100万円を上限として国が特別交付税で支援する。

              がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« お母さんの弁当は! | トップページ | 女性の校長は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若者の地方定住は!:

« お母さんの弁当は! | トップページ | 女性の校長は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス