« シニアのスマホが増える! | トップページ | バリアフリー化とは! »

2019年1月 5日 (土)

人がいなくなる地域!

現在、人が住んでいる地域が、人口減少で2050年にどう変わるか。国土交通省の国土のグランドデザインの推計では居住地域の6割で人口が半分以下に

人がすまなくなる地域が全体の2割に及ぶ。小学校などのある中心集落では人口を維持できる可能性がある。

買い物や医療などのサービスを維持する必要性を指摘。1000人の集落だと毎年1,2世帯を呼び込むか、人口流出を抑えれば地域を維持できるという。

人口減少に悩む全国各地の自治体は、空き家の改修に補助金をだすなど移住者を招くことに躍起だ。

長い目で移住や定住を促すには、子育てや医療、介護の需要に対応するとともに、買い物に困らないような住環境の形成が不可欠。

例えば、法政大学教授・小黒一正氏らは、ケア・コンパクトシティを提唱しているお年寄りが住み慣れた地域で受けられる。

医療、介護などの支援を受けられる地域包括ケアシステムと、公共施設や住宅を拠点地域に集約し効率化するコンパクトシティの双方を融合させる構想だ。

今後、ますます福祉と街づくりの一体的な推進が求められるようになる。そうした視点から地域の現状を再考してみてはどうか。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« シニアのスマホが増える! | トップページ | バリアフリー化とは! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人がいなくなる地域!:

« シニアのスマホが増える! | トップページ | バリアフリー化とは! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス