« 独居高齢者が増える! | トップページ | 世界から見た消費税率引き上げ! »

2019年2月 2日 (土)

2040年問題は!

本格的な人口減少社会を見据え、全世代型社会保障への転換を加速させる一年となるに違いない。

全世代型とは、現役世代を社会保障の対象として位置付け直す取り組みだ。その背景には2040年問題がある。

高齢者人口は40年ごろピークを迎える。そのころ社会保障給付費は190兆円と現在の1.6倍まで膨らむという。

問題は社会保険料や税を納め制度を支える現役世代が2割以上も減る中で一層負担が重くなる点にある。

このため全世代型は、子育て世帯など現役世代への支援充実を図る。今年10月からは消費税率10%への引き上げに伴う税収を生かし教育無償化がスタート

大学などの高等教育、私立高校授業料の無償化も順次、実施される。これら支援策の意義について、慶応大学大学院特任教授樋口氏は語る。

個人の能力は育った環境に左右される。こうした取り組みは次世代の格差の固定化を回避すると指摘する。

年金、医療、介護への対応も急がねばならない。持続可能で安定した社会保障制度をどう築くのか。政治の責任で解決すべき課題だ。

               がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 独居高齢者が増える! | トップページ | 世界から見た消費税率引き上げ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2040年問題は!:

« 独居高齢者が増える! | トップページ | 世界から見た消費税率引き上げ! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス