« ビッグデータと呼ばれる! | トップページ | 児童の虐待事件が! »

2019年2月 3日 (日)

立春で春がスタート!

明日4日は立春である。暦の上では春のスタートである。江戸時代の暦の解説書暦便覧には、春の気 立つを以って也と記される。

冬が極まって春の気配が立ち始める日とされる。しかし、まだまだ厳しい寒さは続く。昨年の首都圏での大雪も1月下旬の出来事だった。

政府が非常災害対策本部を設置した5年前の全国的な豪雪も立春を過ぎてからのものだった。まだ警戒は怠れない。

首都東京では、20センチを超える積雪は珍しく、昭和36年以降では10回。ただし、うち7回は2月以降だった。

半面、江戸の暮らしぶりを描いた浮世絵には、雪景色が多いのも興味深い。隅田川が凍ったという文献や、品川で2メートルの積雪があったという記録も。

実は江戸時代のうち西暦1800年前後は世界的に寒冷化が進み、小氷期ミニ氷河期と呼ばれた時代だった。

火鉢やコタツくらいの暖房器具しかなかった時代、庶民はもっぱら着物や布団を重ね着して寒さを凌ぎった。

三寒四温を繰り返しながら本格的な春の訪れを待ったようだ。寒さを吹き飛ばし心を一つに勇み立つ春としていきたい。

                  がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« ビッグデータと呼ばれる! | トップページ | 児童の虐待事件が! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立春で春がスタート!:

« ビッグデータと呼ばれる! | トップページ | 児童の虐待事件が! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス