« 雑談で素晴らしいアイデア! | トップページ | 辞書の仕事は! »

2019年2月14日 (木)

小説は現場が大事!

曾野綾子著書新刊、私の漂流記に、こんなくだりがあった。取材は体力も使うし疲れもする。

だが、現場を熟知したいという礼儀に照らして考えても大切なものであった。知らずに描写も感謝も批判もできない。

曾野綾子著書、湖水誕生を読み返した。ロックフィルダムでは東洋一の規模とも言われる高瀬ダムの困難な工事の現場が舞台だ。

小説のなかで、立方メートルを立方米、掘削された土砂はずり、暗い地中の工事に対して、地上をあかりと呼ぶなど。

現場の言葉に出会い、水力発電所の設計に数年従事した経験がある者などはうれしくなってくる。

あとがきで曾野綾子さんは、約7年間私はあらゆる機会と季節に、高瀬通いをつづけた。

工事を知るためには、日常的な作業を繰り返している現場に、ただひたすらいると、取材した当時を振り返っている。

現場にいたからこその筆致は、読者の心に届く。土木学会賞にも選ばれた。政治家も、現場に必ず足を運び、民の声を届けてくれる安心をもたらす存在に。

             がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 雑談で素晴らしいアイデア! | トップページ | 辞書の仕事は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小説は現場が大事!:

« 雑談で素晴らしいアイデア! | トップページ | 辞書の仕事は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス