« 農林水産物の輸出は! | トップページ | 自分で行動すること! »

2019年2月22日 (金)

職業エンバーミングとは!

エンバーミングという職業は、争議前の遺体に防腐や殺菌、修復処置を施す仕事である。土葬文化の欧米では一般的だ。

日本でも最近、徐々に普及してきた。事故や病気で傷んだ体を、生前の元気な姿に近づけ、遺族の悲しみを和らげる仕事をする人をエンバーマーという。

今までは、棺の顔が安らかな柔和な顔だったと、葬式場でよく交わされる言葉だった。しかし、今では、エンバーミングのお陰でほとんど柔和な顔で収められる。

男性の遺体が横たわっている。闘病生活が長かったのだろうか、くばんだ顔、痩せこけた体肌は緑色に見えた。

まずは、遺体の腐敗と殺菌の繁殖を防ぐ。全身を洗浄し、殺菌スプレーで消毒する。腐敗の元となる血液を排出し、防腐や殺菌効果のある薬液を注入する。

鎖骨付近をメスで約2センチ切り、血管にチューブを接続する。大きなポンプのスイッチを入れ、室内にホルマリンなどの強い刺激臭が広がる。

死後の体に起きる変化は人それぞれで、処置も違う。肌が緑色なのは、黄疸を起こす黄色い色素が酸化、変色したためだという。

緑の色素を荒い流す薬液を調合した。薬液は赤系の色が多い。全身に回ると、肌は中から赤くなり、血色を取り戻したように見えた。

遺体は穏やかな表情で眠っていた。死後硬直した顔の筋肉をほぐし、半開きだった目を閉じたからでもある。棺の中の顔は、残された者の心に一生残る。苦しそうな顔で良い別れはできないと。

                      がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 農林水産物の輸出は! | トップページ | 自分で行動すること! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 職業エンバーミングとは!:

« 農林水産物の輸出は! | トップページ | 自分で行動すること! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス