« 生きる希望を! | トップページ | 老化防止に投稿! »

2019年2月23日 (土)

父の背中を見て!

6歳の時大好きな父は海の事故で亡くなりました。立派な栄養士になって家族を支えるよう頑張ります。私が父の子どもであったことに感謝します。

父の背中と題した本。本の題字の添え書きには、漁船海難児育英会設立45周年として発刊された、漁船海難遺児と母の文集とあった。

同書は漁船事故で夫や父を亡くした人たちの文集だった。四方を海に囲まれた日本は、昔から多くの人が漁業を生活の糧として生きてきた。

毎日、全国で出漁する父を見送ってきた子どもも多かったことだろう。最近は減少傾向にあるとはいえ、2014年11月1日現在でも漁業就業者数は17万人超。

漁船海難児育英会で支援している遺児は、昨年8月時点で240人余というのが設立当初は4000人近くもいたという。

文集を読めば不幸に見舞われた悲しみが伝わってくる一方で、わが家、わが子のために働いてくれた父の偉さ。

さらには子育てに奔走した母親の偉大さが伝わってくる。昔から、親の背を見て子どもは育つと言われてきた。

改めて、世の中の父親やわが身の背中が、わが子にとってどう影響したのか考えてみてはどうだろうか。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 生きる希望を! | トップページ | 老化防止に投稿! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 父の背中を見て!:

« 生きる希望を! | トップページ | 老化防止に投稿! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス