« 人々の連帯は! | トップページ | 幼児教育無償化は! »

2019年2月15日 (金)

地球上の生物種は!

地球上には、どのくらいの生物種がいるのか。確認されているのは190万種だが、半数以上昆虫が占める。

その昆虫の実際の数は2~5倍いると見込まれるらしい。種数が特定できないのは、科学的に判定するのが困難だからだ。

それに比べると、既知の生物の特性に着目し、新技術を開発するのは難しくないのだろうか。

クモの糸を量産できる技術を開発したベンチャー企業。クモの糸の強度は鉄鋼の4倍あるという。

伸縮性はナイロンより優れ、300度の高温でも変質しない耐熱性もある。今、産業用から医療用まで、石油由来の従来素材を代替する未来を描いているという

片や大学での研究も熱い。中央大学・中村研究室は、ミミズのぜん動を参考に配管検査ミミズロボットを開発した。

東京工業大学・塚越研究室は、カタツムリの粘液に注目し、壁面移動ロボットの研究成果を発表。インフラ点検に活用したい考えだ。

創造的生き方には、三段階あるとしたニーチェは、最終段階を子どもとした。既成概念にとらわれず発想するのが、真の創造者という意味だ。

生物の特性に目を向け開発に挑む人々。それらを支える懐の深い社会を築くのも政治の役割だろう。

              がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 人々の連帯は! | トップページ | 幼児教育無償化は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球上の生物種は!:

« 人々の連帯は! | トップページ | 幼児教育無償化は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス