« ドライバーも高齢になると! | トップページ | UR賃貸住宅は! »

2019年2月19日 (火)

アルツハイマー早目の診断は!

今月初めにアルツハイマー病の原因物質の蓄積を、発症前に血液検査で手軽に調べる方法が開発された。

発症の20~30年前から脳内に貯まるアミロイドベータと呼ばれるタンパク質を微量の血液で検査するのだという。

アルツハイマーなどの認知症は、誰もがかかるかも知れない病気だけに、早めに診断できるのなら自分も検査を受けたいと思う人は多いだろう。

現状では、診断できても予防や治療の方法が確立されていないため、今回の検査法がすぐに健診に活用されるわけではないらしい。

それでも医療技術の目覚しい進歩は、認知症克服への期待を大きく膨らませる。一方、すでに認知症が発症した人へのケアの在り方も変わりつつある。

これまで、認知症患者は思考や判断力がない、何もできない人のように誤解されがちだったが症状は千差万別。

発症しても手助けがあれば趣味を楽しんだり、経験を生かし社会で活動できるケースも少なくない。症状が進んでも楽しい、悲しいといった思いは感じるという

患者がいつまでも生きがいと尊厳を保って暮らせる環境づくりが求められている。社会全体が取り組みを深める時だろう。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« ドライバーも高齢になると! | トップページ | UR賃貸住宅は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルツハイマー早目の診断は!:

« ドライバーも高齢になると! | トップページ | UR賃貸住宅は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス