« 自分で行動すること! | トップページ | 父の背中を見て! »

2019年2月23日 (土)

生きる希望を!

多くの人が知っている、英国の作曲家・エルガーの行進曲威風堂々である。今日は彼の没後85年の日。

聴くたびに心躍らされたという経験をお持ちの方は少なくないだろう。脊髄損傷と闘っている人には、心躍るようなニュースも飛び込んできた。

根本的な治療がなかった脊髄損傷の患者に人工多能性幹細胞iPS細胞を使って治療する臨床研究を厚労省の専門部会が了承した。

けがなどで背骨の中を通る神経である脊髄が傷つき、体が動かせなくなる脊髄損傷。国内には約10万人の患者がいる。

iPS細胞から作った神経のもとになる細胞を、患者に移植する世界初の研究が本格的に動き出す。関係者の期待は高まっている。

競泳・池江璃花子選手の白血病告白を機に、骨髄バンクの存在もクローズアップされている。

自分に適合するドナーとの出会いを、一日千秋の思いで待ち望んでいる人たちへの追い風にもなればさらに良い。

白血病治療には赤ちゃんのへその緒から作られるさい帯血移植も有効である。一つの出会いをきっかけに生きる希望を見いだすことができる。

                   がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 自分で行動すること! | トップページ | 父の背中を見て! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生きる希望を!:

« 自分で行動すること! | トップページ | 父の背中を見て! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス