« 親の話を聞く! | トップページ | GEの経営が苦しい! »

2019年2月26日 (火)

所有者不明の土地は!

いらない土地の行き場がない。相続登記がされないまま放置され、所有者不明になった土地が既に九州の面積を上回ると推計されている。

土地は公の財産である。いらないというだけで放置されていいわけがない。しかし、所有者の処分を困難にしている状況があることも事実だ。

放置され荒れた土地は地域の環境に悪影響を与え治安悪化も招く。防災工事で土地買収をしようにも所有者不明では買収手続きが滞る。

こうした土地の中には、資産価値が低く相続しても固定資産税や管理費の負担が重荷になるだけで、買い手もつかないケースがある。

宅地だけでなく山林や原野も多い。これらがいらない土地になる。このいらない土地の行き場について検討が始まる。

自治体は、いらない土地の寄付は受け付けない。所有者が払うべき管理費を税金で賄うことになるからだ。

そこで、所有権が放棄された土地を公的な機関で受け入れ、利活用の道を開く仕組みが必要になる。

想定されるのは、いらない土地であり簡単に利活用の道は開かれない。所有者がとち管理の責務を免れるために利用することがないよう、安易に放棄を認めるべきではないと。

                    がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 親の話を聞く! | トップページ | GEの経営が苦しい! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 所有者不明の土地は!:

« 親の話を聞く! | トップページ | GEの経営が苦しい! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス