« 病名まで言わないで! | トップページ | さくら咲くはいつ! »

2019年3月17日 (日)

開発途上国への支援!

日本は巨大地震や集中豪雨などの大規模災害に幾度も見舞われてきた。そこで得られた教訓は、耐震基準の強化や避難所機能の拡充などの防災対策。

こうした経験や知識、技術を国内だけにとどめず、国際社会に広く伝えていくことは日本の重要な責務であろう。

自然災害のたびに世界中から真心の支援を受けてきた恩返しとして、防災分野での国際貢献をさらに進めるべきだろう。

とりわけ、開発途上国への支援を加速させたい。世界では2013年までの過去30年間で247万人以上が災害の犠牲となり、2兆4000億ドル以上の経済的な打撃

特に、犠牲者の約8割が所得の低い国に集中し、貧困に拍車をかけている。こうした国や地域に対し、国際緊急援助隊の派遣や行政制度の整備を支援。

これからの国際貢献の課題は何か。重要なのは人材の育成と技術協力のさらなる展開である。多くの途上国で国民の防災意識の希薄さが被害につながる

温暖化の影響により、自然災害は地球規模で深刻化している。日本はソフトとハードの両面から世界の防災対策をリードする必要がある。

もちろん、日本国内での防災対策も重要であること。学校の非構造部材の耐震化など進めるべき課題は多い。

                 がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 病名まで言わないで! | トップページ | さくら咲くはいつ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開発途上国への支援!:

« 病名まで言わないで! | トップページ | さくら咲くはいつ! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス