« 海洋プラごみ対策は! | トップページ | 常識の今昔! »

2019年3月23日 (土)

食品ロスをなくそう!

食べられる状態なのに捨てられる、食品ロスがなかなか減らない。日本では年間に1700万トンの食品廃棄物が発生している。


このうち4割ちかい642万トンが食品ロスだ。発生した食品ロスは、生ゴミとして焼却処分されるため、環境問題にも影を落とす。


日本が2013年に輸入した農産物の金額は、世界で5位。食料自給率は39%と低く、約6割の食料を海外に頼っている。


食品ロスの半分はメーカーや小売店といった事業者の流通・販売の過程で起きもう半分は家庭での食べ残しや賞味期限前の廃棄などで発生している。


これまでも、さまざまな立場から食品ロス対策が行なわれてきた。松本市は宴会の食べ残しを減らすため、乾杯後の30分と終了前の10分は自席で楽しむ。


NPOの活動としては、フードバンクが有名だ。これは、賞味期限が迫った食品を引き取り生活困窮者へ無提供する。


食品ロスは、先進国に共通する課題であり、法制化によって解決をめざす国もでてきた。フランスは年間に約700万トン発生する。


国連は、30年までに世界全体の一人当たり食品廃棄物を半減させる目標を採択している。


                 がんばろう!日本



◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   


女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   


 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。


◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      


販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk


◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     


. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。


. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .



◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。


◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061


◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも



にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 海洋プラごみ対策は! | トップページ | 常識の今昔! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 海洋プラごみ対策は! | トップページ | 常識の今昔! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス