« 技術の発展は! | トップページ | 人生100年は当たり前に! »

2019年3月22日 (金)

近くをよく視よ!

あまり馴染みがないかもしれない。古代中国の王朝周の創始者武王が自らの机に刻んだ言葉の読み下し文がある。
鑑みるところ遠からず近く代わるところを視よ。鑑みとは上から見ること。上から見るのではなく、視点を下げ、時と人の変化をじかに見よと、いう意味だ。
軍師・太公望が贈ったとされ、武王は正装して言葉を受け取った。それにしても、近く代わるところを視よとは、真理を突いていまいか。
和歌山県湯浅町の地層から、体長15メートルにも達する大型の肉食恐竜・スピノサウルス類の化石が見つかった。アジアでは最も古い。発見したのは大阪の大手電機メーカーに勤める会社員だ。
実はこの会社員は、サラリーマン化石ハンターとして知られ、自分の名前を冠した恐竜まである。今回は特産のミカンを買いに来た帰りに見つけた。
休日は大阪府南部で化石探しをしているという。専門知識もさることながら、近くをそして足下を見よの典型例だろう。
恐竜が絶滅したのは急激な寒冷化ではなく、ゆっくりとした気温の変化に対応できなかったという説がある。
変化を捉えるには、目線を下げねばなるまい。それが応戦へとつながる道だ。
                                   がんばろう!日本
  


◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   


女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   


 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。


◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      


販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk


◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     


. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。


. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .



◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。


◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061


◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも



にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


« 技術の発展は! | トップページ | 人生100年は当たり前に! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 技術の発展は! | トップページ | 人生100年は当たり前に! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス