« 食品ロスをなくそう! | トップページ | 地方の地価上昇は! »

2019年3月23日 (土)

常識の今昔!

昔の常識は今では非常識と、いう例は多い。子供のころは、熱いお湯に首まで遣って、十まで数えろと、親に言われたものだ。


しかし、現代では、ぬるめの湯に長時間の半身浴が、健康法だと言われる。何でも残さず食べるように教えられた学校給食。


今は、アレルギーに十分配慮しなければならない。電車の中や公共施設などでの禁煙も当たり前になった。


かって政治の世界では、福祉は政治ではないが常識だった。大衆福祉を政策の柱に据える党は、批判を浴びた。


貧困や病気に苦しむ人は、票にならない。金にならない、というのが常識だったようである。 本来なら、このような弱い立場の人にひかりを当ててこそ政治である。


今では、ほとんどの政党が福祉を政策の柱にするようになった。国でも地方自治体でも、年金や介護、医療などの社会保障の充実は、最重要課題である。


福祉こそ政治が、社会の共通認識になった。時代が変われば、常識も変わる。ただ、どんな時代でも庶民の日々の暮らしの中に常識はある。


多数の政党が生まれては消えていく。実績は時代とともに築きあげていくものだが、その前に消えてはならない。


                  がんばろう!日本



◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   


女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   


 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。


◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      


販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk


◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     


. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。


. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .



◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。


◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061


◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも



にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


« 食品ロスをなくそう! | トップページ | 地方の地価上昇は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 食品ロスをなくそう! | トップページ | 地方の地価上昇は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス