« 春に多い事故! | トップページ | 水と油の相性は! »

2019年3月26日 (火)

本人がいやがるのは!

早めの診断や治療が重要となる認知症。実際には本人が病院に行きたがらない。どこに相談すればいいか分からないといった声は少なくない。


 


認知症初期集中支援チームは、医師や看護師、社会福祉士などの医療、介護の専門職で構成され、家族らの相談を受けて認知症が疑われる人を訪問す。


 


症状の把握に努め医療機関への受診を勧めるなど、おおむね6ヶ月にわたって集中的にサポートする。


 


認知症の進行を遅らせたり、症状の改善に向けた適切な支援を初期段階から受けられることは不安を募らせる本人や家族にとって心強いに違いない。


 


国の認知症施策推進総合戦略では、2018年4月には全市区町村にチームを設置。だが、設置した自治体が半数に達していないのが現状。


 


なぜ設置が進まないのか。主な原因は認知症治療に関わる医師の不足にあるこのため国も、専門医でなくても認知症の診断や治療に5年以上関わり所定の研修を受けた医師の参加を認めるなど柔軟な対応に務めている。


 


認知症の人やその家族の期待は大きいだけに、国や自治体はチーム設置に向け知恵を絞ってほしい。


 


当面の対応策として、自治体間の連携を進めてはどうか。実際、北海道の十勝地方では、10市町村が連携し、地域で唯一の認知症疾患医療センターと協力してチームを設置した。


 


                   がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   


女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   


 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。


◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      


販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk


◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     


. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。


. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .



◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。


◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061


◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 


 


 


 


 

« 春に多い事故! | トップページ | 水と油の相性は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春に多い事故! | トップページ | 水と油の相性は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス