« 坂道をそれぞれの上り方! | トップページ | 世界経済減速と日本は! »

2019年3月16日 (土)

多剤服用の弊害は!

食後に何種類もの薬を飲む高齢者は珍しくないだろう。しかし、こうした多剤服用が体に悪影響を及ぼすこともあるから厄介だ。

多剤服用によって引き起こされる転倒や記憶障害、便秘など特徴的な副作用や原因薬を例示し、医師や薬剤師らに不適切な医薬品の中止や減量を求める

加齢とともに持病が増えれば、処方される薬は多くなる。75歳以上の4割が1ヶ月で5種類以上、4人に1人が7種類以上の薬を処方されている。

多剤服用にはさまざまな弊害が指摘されていることだ。例えば、処方薬が6種類を超えると副作用のリスクが高まるとの研究結果がある。

また、薬の副作用を新たな疾患と診断され別の薬を処方されるころが繰り返され、重篤な状態に陥るケースもある。

高齢社会が進むほど、こうした事例の増加が予想される。医師や薬剤師が丁寧な説明を心がけることも欠かせない。

高齢者の中には、服用している薬を減らすことに不安を覚える人もいるからだ。薬の減量や中止は病状の改善が目的であること。

患者が服用している全ての薬を日常的に把握し、多剤服用の弊害を未然に防ぐ取り組みも必要だ。

                がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 坂道をそれぞれの上り方! | トップページ | 世界経済減速と日本は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多剤服用の弊害は!:

« 坂道をそれぞれの上り方! | トップページ | 世界経済減速と日本は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス