« トイレで和式を使えない子ども! | トップページ | 近くをよく視よ! »

2019年3月21日 (木)

技術の発展は!

本物そっくりと往年の三波春夫ファンをうならせた歌声は、コンピューターによる合成音声という最新技術による。


難しいとされた声のつなぎ目の不自然さや平坦な感じをクリア。喜怒哀楽も表現できるというから驚くべき進歩だ。


東京五輪音頭は盆踊りの定番として今なお人気だ。1昨年10月に故・三波春夫さんの歌声を再現したリメイク版が楽曲配信され話題を呼んだ。


新技術は、元になる音のデータを数式に当てはめて統計処理する仕組み。一定時間の肉声が残っていれば本人の肉声に近い声を蘇らせることができる。


この技術で医療や福祉分野への応用も期待されている。喉頭ガンで声帯を摘出した人や、難病のALSなどで発声が出来なくなった人は少なくない。


患者が入力した文章を読み上げる支援機器は本人の声と懸け離れている。これが自分の声でしかも感情豊かに表現できれば会話もより楽しめるだろう。


新技術に悪用はつきものだが、声がそっくりであればあるほど、オレオレ詐欺やなりすましに使われないか心配だ。


本人と肉声と合成音声とを区別するセキュリティー技術の開発も進んでいるというが、悪用対策とセットで画期的な技術を進化、普及させていきたいものだ。


                  がんばろう!日本



◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   


女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   


 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。


◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      


販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk


◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     


. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。


. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .



◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。


◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061


◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも



にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« トイレで和式を使えない子ども! | トップページ | 近くをよく視よ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トイレで和式を使えない子ども! | トップページ | 近くをよく視よ! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス