« 近くをよく視よ! | トップページ | スマホの配車アプリは! »

2019年3月22日 (金)

人生100年は当たり前に!

日本は多くの人が長生きする長寿社会となってきた。人生100年という言葉を、よく見かけるようになった。いわゆる1世紀ということになる。


定年延長も言われる昨今、しかし、100年という射程で考えると、その長さはどうだろう。人生のこれまでにない残りの長さを思ってみる。


ファーブルは、昆虫記の第一巻を55歳で出した。日本では、56歳から日本地図作成のために測量の旅に出た伊能忠敬が、中年の星、定年の星として人気がある。


NPO法人あい・ぼーとステーションは、1昨年、子育て・まちづくり支援プロデューサーの養成講座を開講した。


これまで40~60代の女性を対象に子育て・家族支援者の養成事業をしてきたが、今度は団塊世代の男性の地域活動支援の講座として開催する。


面白いのは、定年前後の男性に、企業などで培ってきた経験、知識を生かして、と呼びかけていることである。


地域活動では、それまでの会社の肩書きを忘れて取り組みなさいなどと言われてきたが、現役時代の名詞で勝負という。


長寿化は小子化と併せて、高齢社会を作った。彼らが次世代育成のために、地域社会を支える主体者となれば、また新たな局面が開ける。


                  がんばろう!日本



◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   


女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   


 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。


◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      


販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk


◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     


. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。


. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .



◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。


◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061


◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも



にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 近くをよく視よ! | トップページ | スマホの配車アプリは! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近くをよく視よ! | トップページ | スマホの配車アプリは! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス