« 過疎地とは! | トップページ | 一人っ子政策は! »

2019年3月 6日 (水)

里親の必要性は!

いろいろな事情により親と一緒に暮らせない子どもが、全国で約4万人いる。国連のガイドラインは健全な成長のために書かれている。

こうした子どもたちは、里親のもとや養子として、家庭の中で暮らすことが望ましいとする。幼い子どもほどそれは必要度が高い。

日本では、大半が乳児院や児童養護施設で暮らす。密接なつながりを里親と築いて育つ子どもたちは、全体の15%ほどに過ぎない。

大半が里親のもとや、養子縁組によって家庭の中で暮らす諸外国とは、まったく逆である。日本も半数以上を里親に委託する目標を掲げている。

なかなか増えない現状だ。調査によると6%超の人が里親になってみたいと答えた。100万世帯を超える潜在的な里親候補がいるということだ。

しかも里親を必要とする子どもが3万人いる。養育費や里親手当てが支給されるので、裕福でなくても里親になれるといった関連情報を知らせること。

これを知って、里親になってみたいという人が12%に倍増する。より積極的な広報活動が必要とされていることが明らかになったとも言える。

どんな親も戸惑い、手探りしながら子育てをしている。それを支えるのは、深い愛情と周りの理解。

                 がんばろう!日本

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。                                         ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。                                  ・忍耐力、決断力。                                                                             ・負けること、勝つことを経験する。                                                        ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

« 過疎地とは! | トップページ | 一人っ子政策は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里親の必要性は!:

« 過疎地とは! | トップページ | 一人っ子政策は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス