« 命の大切さを学ぶ! | トップページ | イノベーションで新しきもの! »

2019年4月 9日 (火)

定着するかスクールロイヤー1

スクールロイヤーが注目されている。生徒間のいじめや保護者とのトラブルなど、学校で起きた問題の解決に向け、法的なアドバイスを行う弁護士をいう。


 


米国では既に普及しているが、日本での導入に向け、2018年度予算に調査研究事業が盛りこまれた。


 


スクールロイヤーの役割で最も期待されるのが、いじめ問題への対応である。いじめは32万3143件に上り過去最多となった。


 


いじめ原因とみられる自殺も絶えない。極めて深刻な事態であり、いじめ対策は喫緊の課題である。


 


スクールロイヤーには、予防教育と法令に基づく対応が求められる。予防教育については、裁判例を示しながら、いじめは重大な人権侵害。


 


刑事罰の対象になり得るといったことを、子どもに教えるよう学校側にアドバイスする。実際、いじめが絶対にいけないという方向に子どもの意識が変化と。


 


法令に基づく対応としては、重大ないじめが起きた場合、学校に報告や調査を義務付けた、いじめ防止対策推進法に基づく対応が徹底されているかを確認


 


いじめに限らず、学校からのさまざまな相談に法律の専門家のたちばから助言することも期待されている。


 


                 がんばろう!日本


 


 


 




◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   


女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   


 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。


◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      


販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk


◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     


. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。


. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .



◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。


◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061


◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも





にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ








« 命の大切さを学ぶ! | トップページ | イノベーションで新しきもの! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 命の大切さを学ぶ! | トップページ | イノベーションで新しきもの! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス