« 甲府開府500年の佳節に当たる! | トップページ | 本来は丁寧な言葉! »

2019年4月23日 (火)

新5千円札の裏のノダフジは!

つつじ、山吹とともに、暮春の花を代表する藤。つるが右巻きなのがノダフジ。左巻きがヤマフジ。牧野富太郎が命名した。中でも目にする機会が多いのはノダフジで野田藤と書く。

 

現在の大阪市福島区の野田あたりに群生し、室町幕府の2代将軍・足利義詮や、豊臣秀吉が観賞。江戸時代には、奈良吉野の桜京都高雄の紅葉と並ぶ三大名所と呼ばれたという。

 

 

今も福島区には、小規模ながら野田藤の観賞スポットが29ヶ所ある。その一つが阪神・野田駅前の広場だ。既に咲いていたのに、気付いたのはつい先日だった。

 

 

新5千円札の裏にノダフジが載る。松尾芭蕉の一句に、くたびれて宿かかる頃や藤の花。芭蕉が大和地方を行脚し、行き着いた先で詠んだ句である。

 

 

福島区内には、松下幸之助の創業地もある。工場跡地は公園となり、藤棚と松下幸之助の碑文である道がある。

 

自分には 自分に与えられた道がある 心を定め 希望をもって歩むならば 必ず道はひらけくる 深い喜びも そこから生まれてくる。

 

                  がんばろう!日本

 

 

 

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

 

 

 

 

 

 

 

« 甲府開府500年の佳節に当たる! | トップページ | 本来は丁寧な言葉! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 甲府開府500年の佳節に当たる! | トップページ | 本来は丁寧な言葉! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス