« ふるさと名物応援事業は! | トップページ | 障がい者差別が! »

2019年4月15日 (月)

スマホを賢く使う!

電車の中で赤ちゃんが突然に泣き出した。しかし、母親は慌てることなくスマートフォンを操作し、画面を赤ちゃんの目の前に。泣き声はピタリと止まった。


 


わが子をあやすのに四苦八苦した時代の人には衝撃的な光景だった。後日、動画などで赤ちゃんをくぎ付けにするアプリケーションがあることを知った。


 


あやす以外にも、知育や遊び用のアプリは数知れない。ずいぶん便利になったと。一方、乳幼児のスマホ依存が心配になる。


 


調べてみると、日本小児科医会は、スマホに子守をさせないで、とのポスターを作成し、アプリ開発会社も適正利用を呼びかけていた。


 


そもそもスマートフォンのスマートには賢いという意味もある。使い方にもスマートさが求められる。


 


山形県新庄市は、スマホのラインを活用した子育て相談で注目を集めている。施設での面談方式では、周囲が気になる。面と向かっての相談は苦手。


 


そんな声にこたえたもので、困ったらすぐに相談できるのも魅力。スマホの賢い利用法の一つだろう。


 


政党への支持拡大にもスマホを上手に使う。スマホで動画を見ることができる画面を通して接する姿に、有権者が釘付けになるか。


 


                 がんばろう!日本


 


 



 


◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   


女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   


 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。


◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      


販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk


◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     


. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。


. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .



◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。


◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061


◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 


 


 


 


 

« ふるさと名物応援事業は! | トップページ | 障がい者差別が! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふるさと名物応援事業は! | トップページ | 障がい者差別が! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス