« 冷静な頭脳! | トップページ | 初心に返れは! »

2019年4月 3日 (水)

これからの帰宅困難者を!

8年前のあの日、厳しい冬の寒さの中、首都圏だけで500万人を超える人が、職場や駅などで不安な一夜を過ごした。


 


今、各地で防災対策の再点検がされる中、都市部では、帰宅困難者対策の加速を求める声が高まっている。


 


首都直下地震が起きた場合、首都圏の帰宅困難者は最大800万人に上る。このうち、勤務先などに滞在できる人を除く、屋外滞留者は都内だけで約92万人


 


一方で、東京都が屋外滞留者のために確保できている一時滞在施設は、現段階で約24万人分にとどまる。


 


対象として、公共施設や大学、民間ビルなどだ。民間事業者の間には、帰宅困難者の受け入れは、必要な地域貢献という認識はある。


 


だが、施設内で事故が起きると、施設所有者が責任を問われることになりかねない。このため、施設の開放に踏み切れない事業者は多い。


 


事態の打開に向けた一つの考え方として事業者から要望が多いのが、善意の行動であれば、過失があっても責任を免除する免責制度だ。


 


名古屋市は、故意または重過失がない限り責任を負わないとの方針を明示した。帰宅困難者対策は都市部に共通する課題だ。理解を促してほしい。


 


                  がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   


女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   


 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。


◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      


販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk


◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     


. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。


. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .



◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。


◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061


◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 


 


 


 


 

« 冷静な頭脳! | トップページ | 初心に返れは! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冷静な頭脳! | トップページ | 初心に返れは! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス