« 個人消費の半分は! | トップページ | 冷静な頭脳! »

2019年4月 3日 (水)

人間学そのもの!

司馬遼太郎の竜馬がゆくを再読して、あらためて司馬遼太郎文学はまことに奥行きの深い人間学との感を深くした。


 


文中で語られる主人公・坂本龍馬と土佐勤王党を率いた武市半平太の人物論は、まさに人間学そのものである。


 


武市半平太は、尊皇攘夷のため政敵を排除するためなら天誅と称して暗殺にも手を染めた。


 


司馬は、人物の格調の高さは薩摩の西郷隆盛に匹敵するとしつつ、最も重要なところで武市は違っている。


 


天誅、天誅というのは聞こえはよいが暗い。暗ければ民はついて来ぬと喝破した。一方、勤王党と袂を分かった坂本龍馬は明るい話術の持ち主。


 


天下国家を論ずる時も相手をころがすほどに笑わせた。司馬は言う。竜馬の笑顔にはひどく愛嬌がある。


 


その愛嬌に万人が慕い寄り、いつのまにか人を動かし、世を動かし、大事をなすに至ると。陽の龍馬と陰の武市。


 


司馬の人間学は、明るさと温かさが人と人を結びつけ絆を深める要諦であると教えている。糸へんに半分と書いて絆。


 


互いに半分ずつ糸を結び合い心を通い合せせる対話こそが、先入観や誤解、偏見を解きほぐし、理解と信頼と共感を生んでいく力だ。


 


                がんばろう!日本


 


 



 


◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   


女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   


 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。


◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      


販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk


◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     


. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。


. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .



◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。


◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061


◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 


 


 


 


 

« 個人消費の半分は! | トップページ | 冷静な頭脳! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 個人消費の半分は! | トップページ | 冷静な頭脳! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス