« 障がい者差別が! | トップページ | 認知症の簡易診断テストで! »

2019年4月16日 (火)

50年後の日本人口は!

日本の人口が減るペースや高齢化の進む度合いが少し緩やかになる見込みだ新たな推計によると、50年後の人口は8808万人になる。


 


5年前に実施した前回推計より672万人多い。近年の出生率で1人の女性が生涯に産む子の数を示す合計特殊出生率を1.44に上方修正した。


 


研究所は、修正率が上った背景として、保育の受け皿整備が進んだ点などを挙げた。政府の子育て支援策が功を奏しつつあることは明らか。


 


しかし、依然として日本が厳しい人口減少に直面している状況は変わらない。全体の出生率は改善傾向にあるものの20歳代前半は減っている。


 


若者が安定した収入を得て希望通りに、結婚、出産、子育てが出来る社会をどう築いていくか。


 


自らのキャリアを考えて、出産をせず働き続けたい女性が増え、第1子を産む年齢が高くなっていることだ。


 


女性が仕事と子育てを両立し、男性も育児参加できる環境づくりを急がなければならない。待機児童の解消も急務だ。


 


少子化対策は短期間で効果が出難い。安心して出産・育児ができる社会の実現へ、国民が希望通りの数の子どもを持てる、希望出生率1.8の達成に向けた支援策をさらに充実しなければならない。


 


                 がんばろう!日本


 


 



 


◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   


女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   


 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。


◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      


販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk


◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     


. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。


. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .



◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。


◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061


◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 


 


 


 


 

« 障がい者差別が! | トップページ | 認知症の簡易診断テストで! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 障がい者差別が! | トップページ | 認知症の簡易診断テストで! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス