« ラン活とは何! | トップページ | 何のための転職か! »

2019年4月 8日 (月)

花見にまつわる話!

インターネットで吉野山のダイナミックな桜景色を眺めながら、同山での花見にまつわる逸話を持つ豊臣秀吉。花見は1594年のことで、すでに秀吉は絶頂の勢力を誇っていた。


 


その7年前、豊臣秀吉は九州征伐に向け大軍を率いて大坂城を出発する。1587年のきょうだ。先の花見やこの九州征伐など、天下日との流れに乗った出来事だ。


 


 


さらに5年前の中国大返しである。本能寺の変によって主君織田信長の横死を知った秀吉が、敵の毛利との講和を速やかに取りまとめた。


 


 


信長の仇を討つため京に向け全軍を取って返した。約10日間の軍団大移動だ。日本史上屈指の大強行軍として、今も語り継がれている。


 


 


秀吉を後に天下人として押し上げていくことになった中国大返しは、先んずれば人を制すを、見事に具現化した行動といえる。勢いとは不思議なものだ。


 


 


市区義戦は14日である。町村義戦は16日に告示される。投票日はともに21日だ。短期決戦である。前半戦の勢いをさらに増すか、後半戦に挑む。


 


 


投票者のうち6割近くが告示日までに投票先を決めているとの調査結果。期日前投票も増える傾向にあり、有権者の投票先を決定する時期は早まっている。


 


春風や闘志いだきて丘に立つ。高浜虚子の代表作だ。


 


 


                    がんばろう!日本


 


 



 


◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   


女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   


 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。


◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      


販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk


◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     


. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。


. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .



◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。


◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061


◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 


 


 


 


 

« ラン活とは何! | トップページ | 何のための転職か! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラン活とは何! | トップページ | 何のための転職か! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス