« レシピが1人前から! | トップページ | 新幹線で列島を結ぶ! »

2019年4月20日 (土)

2人に1人のガンは!

ガンは日本人の2人に1人が生涯のうちにかかる国民病とさえ言われている。2017年度からの6年間の第3期ガン対策推進基本計画の概要を公表。


 


概要で示された対策の柱は、予防、医療の充実に加え、患者の就労支援などを見据えた、ガンとの共生の三つだ。


 


ガンとの共生に関して、重点分野に指定された診断時からの緩和ケアである。緩和ケアとは、患者の痛みやつらさを和らげるための措置のこと。


 


かっては末期のガン患者を主な対象にしていたというイメージが強かったが、近年は治療の初期段階から行なうことで患者の療養生活の質を高めることに。


 


07年の第1期基本計画から緩和ケアを重点課題に位置づけ、ガン拠点病院への専門部門の整備や医師の研修会の開催などを進めてきた。


 


高まるニーズに追いついていない。実際、第2期基本計画の中間評価は、苦痛の緩和が十分に行なわれていないガン患者が3~4割ほどいると指摘してる。


 


緩和ケアは、専門医のほか精神面のサポートをする臨床心理士や、生活面の相談に乗るソーシャルワーカーらがチームを組んで行なう。


 


ガンの予防や治療研究を総合的に推進するガン対策基本法が施行されて10年。心身にわたる患者の痛みを少しでも取り除ける環境づくりを進めていく。


 


                  がんばろう!日本


 


 


 


 



 


◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   


女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   


 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。


◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      


販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk


◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     


. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。


. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .



◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。


◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061


◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 


 


 


 


 

« レシピが1人前から! | トップページ | 新幹線で列島を結ぶ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レシピが1人前から! | トップページ | 新幹線で列島を結ぶ! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス