« 春の語源の一つに張る! | トップページ | 出来ることを楽しむ! »

2019年4月29日 (月)

横断歩道の渡る時間は!

歩行者が横断歩道を渡れる時間を、3秒延ばしたという。歩行者が渡れる時間を延長するには、その沿線道路の信号機を調整する。


 


たかが3秒と思いきや、難問題である。警視庁広報課によると、横断歩道の青信号の秒数は、交通量や歩行者の流れなどを、総合的に考えて決定するという。


 


その際、目安とする歩行速度は、秒速0.8メートルから1.5メートル。秒速0.8メートルだと1時間に2880メートル進む距離である。


 


問題は、その先だ。果たして、その速度で全ての人が渡りきれるか。闘いはここから始まる。 町会の意見の取りまとめ、歩行者からの聞き取り、年配者や幼児が渡りきる時間の実測。


 


議員自らが動いて、地域のために何としてもの思いで、活動を展開し、この一念が、やがて関係当局を動かしてこの実績が生まれた。


 


近年、口八丁手八丁で有権者が吹かす風を求め、党を渡り歩く者が目立つ。党は自らが議員バッジをつける手段なのか。


 


こんな輩には、横断歩道の3秒など、目にも入らないだろう。足を運び、声を聞くことに徹する耳まめ足まめ議員になることが大事だ。


 


住民のためになるか。地域のためになるか。それが国のためになることであろう。まめに訴えていって、実績をどの議員も上げてもらいたいもだ。


 


                 がんばろう!日本


 


 



 


◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   


女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   


 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。


◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      


販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk


◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     


. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。


. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .



◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。


◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061


◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 


 


 


 


 

« 春の語源の一つに張る! | トップページ | 出来ることを楽しむ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の語源の一つに張る! | トップページ | 出来ることを楽しむ! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス