« 医療ビッグデータとして! | トップページ | 甲府開府500年の佳節に当たる! »

2019年4月22日 (月)

高齢者の薬副作用!

複数の種類の薬を処方された高齢者が、副作用によって体調を崩すケースが相次いでいる。医師や薬剤師などによる有識者会議が検討を開始した。

 

多くの薬を日常的に服用している高齢者は珍しくない。高血圧症や糖尿病など二つ以上の慢性疾患を抱える高齢者には平均で約6種類の薬が処方されてる

 

一方、処方薬が6種類以上になると、ふらつき・転倒、物忘れ、などの副作用を起こす割合が特に増加するとの研究もある。

 

加齢により体内で薬を分解する働きが低下することも、副作用が増える原因の一つとされる。服薬数が多いほど飲み間違いや飲み忘れの可能性も高くなる。

 

日本老年医学会の高齢者の安全案薬物療法ガイドライン。多剤併用に関して慎重な投与が必要な薬のリストをまとめている。

 

有識者会議でも、複数の診療科から同じ効果の薬を別々に処方されたり、効き目が感じられない薬を処方され続けたという事例が。

 

当面、行政や医療機関は意識啓発を強めるべきだ。複数の病院を受診する際は他に使っている薬を伝える。

 

お薬手帳は1冊にまとめる。自己判断で薬を中断しないなど、薬との正しい付き合い方の周知徹底が欠かせない。

 

              がんばろう!日本

 

 

 

 

 

◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   

女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   

 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。

◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      

販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk

◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     

. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。

. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .

◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。

◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061

◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

 

 

 

 

 

 

 

« 医療ビッグデータとして! | トップページ | 甲府開府500年の佳節に当たる! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 医療ビッグデータとして! | トップページ | 甲府開府500年の佳節に当たる! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス