« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月31日 (金)

未曾有の経済危機!

未曾有とは、いまだかってないこと、非常に珍しいことという意味だ。記者として平成の30年間は、記事によく使った言葉としての印象が強い。とりわけ相次ぐ大規模自然災害に関する報道での頻度が高い。


 


 


1995年の阪神・淡路大震災は、戦後初めて震度7の揺れが大都市を襲った直下地震だった。2011年の東日本大震災は、マグニチュード9の巨大地震と大津波に見舞われた千年に一度の大災害だった。


 


 


そして原発事故まで重なった。災害だけではない。大手銀行や証券会社の相次ぐ破綻による1998年の金融危機や2008年のリーマンショックは、未曾有の経済危機と呼ばれた。


 


 


日本が直面している人口減少と少子高齢化は、世界に類を見ない社会構造の変化である。ここで強調したいのは、平成が暗い時代だったということでない。


 


いかなる南極にも屈せず克服しようとする日本の底力である。道半ばとはいえ東北復興は着実に進み、経済はデフレ脱却に向かっている。


 


 


全世代型社会保障や働き方改革など少子高齢社会を乗り越える方策も平成のうちに手が打たれた。昭和の高度経済成長は敗戦からの未曾有の復興と言われている。


 


平成を経て、始まった令和が今日で1ヶ月が過ぎようとしている。期待と望みを進んできているので、力強くこれからも歩みをもっと進めていきたいものだ。


 


                    がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

修業は一生涯に及ぶ!

落語では負けちゃいられない。桂歌丸さんが日本テレビ系の人気演芸番組、笑点を卒業するに当たって述べた話だ。


 


放送開始から50年のレギュラー出演に終止符を打ったが、まだまだ覚えたい噺がる。芸道を究めていく思いを口にする。


 


修業は一生涯に及びます。ですから、辛抱もまた一生涯ということですとの信念からだ。その彼が辛抱ならぬとばかりに、国会を訪れたことがある。


 


2009年12月のこと。会合に他の芸術家団体と共に出席し、当時の民主党政権が事業仕分けで文化芸術関連予算を縮減、廃止する判定をくだした。


 


このことに、あまりに日本の文化芸術をバカにしていると抗議した場面だ。事業仕分けについて他党の場合。


 


もっと文化芸術への理解をしておやりくださいましたよね。ところが、今の政権は全然理解していない。


 


実際、日本の伝統文化を次世代につ立てていく、伝統文化子ども教室事業は廃止に追い込まれた。


 


だが、関係団体と他党の取り組みで14年度に伝統文化親子教室事業として復活した。人間の成熟は文化芸術なくしてはあり得ない。明るい日本、笑顔のある社会を築くため、心の豊かさを育む政治であってほしいものだ。


 


                 がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

認知症の防止にと社交ダンスを!

スパンコールのジャケットを着たお父さんを見て、娘が何で何でお父さんが、という宝くじのCMを見たことがあるでしょう。お父さん曰く、まだ70歳だった。

 

映像に社交ダンスが映る。最近、巷の社交ダンス教室が増えているという。団塊の世代が若い時に流行した社交ダンスを再び始めた。

 

認知症やボケ防止にと始める人が出てきたからだ。日常的な散歩は、足腰などの健康を保つのに良い。認知予備力を高める活動の一つともいえる。

 

適度な運動は、認知症を予防するための王道です。家事はそれ自体が適度な有酸運動でありますが、目的を持った活動であることが、予備力を高めることに

 

社交ダンスを習慣的に楽しんでいる人は、認知症になるリスクが24%にまで低下するとの報告もされています。

 

これは、活動の中で断トツに効果が高い運動です。社交ダンスは、相手の動きに合わせて頭と体を使う。

 

運動と一緒に音楽を楽しむ。家族や仕事の仲間以外の人と出会い、特別なステージで異性と踊ることで、ときめき感や緊張感がある。

 

こうした複合的な要素が、より一層に認知予備力を高めることになる。このように、誰でも年齢制限がなく、体の動く限り、社交ダンスを楽しんでみましょう。

 

                がんばろう!日本

 

 

 

 

◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、

 

   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。

 

◎ これからのリーダーはトリリンガル。

 

  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、

 

  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)

 

 

◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム

 

  2、 オンラインで学ぶ

 

  3、 親子で学ぶ

 

◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。

 

◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏

 

  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

 

 

 

2019年5月30日 (木)

福山型先天性筋ジストロフィーとは!

近所に住む婦人から話を伺った。難病の息子を有名人に激励してもらい、大変感銘を受けたということだ。息子は福山型先天性筋ジストロフィーですと。


 


出生時期から筋力低下などで自由に動くことができず、知的発達の遅れ、けいれんなど中枢神経症状の合併がある。調子はどう?支援学校は楽しい?男の手をずっと握って語りかけたという。


 


 


てんかんの発作が落ち着くといいね。僕の娘も薬を飲んでるよ。彼には重度の知的障がいの娘さんがいる。接し方がとても優しく、分かってもらえるなって気がして、感動しましたとお母さん。


 


 


こちらまで誇らしく、うれしい気分になった。国の難病対策の嚆矢である1972年の難病対策要綱策定以来、医療費助成の対象拡大をと。2014年の難病医療法等2法の成立を画期として総合的な対策が前進。


 


今年7月1日には、指定難病が333疾病、子どもの難病が762疾病にまで広がる。彼はいつも言う。難病や障がいで一番辛いのは、社会の無理解、無関心なんですと。


 


 


医療体制の整備を加速するとともに、難病患者と家族を孤立から守る支援の強化にも心を砕いていってもらいたいものだ。


 


                     がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

ネット社会が生み出す病!

ネット社会が生み出す新たな病。オンラインゲームなどに没頭し、生活や健康に支障を来すようになる状態が、ゲーム障がいという新しい疾患と位置づける


 


WHOが病気の名称や症状を示す統一基準として広く使われる国際疾病分類の最新版にくわえたと発表した。来年5月に正式に採択される。


 


これは、ネット依存に陥る人の増加が世界中で社会問題になっているという憂慮すべき事態に警鐘を鳴らしたものである。


 


WHOは、ゲームへの衝動が制御できない。食事や睡眠より優先する。仕事や学業に問題が起きても中止できない。といった状態が続くのがゲーム障害の特徴


 


韓国では過去に、80時間以上オンラインゲームを続けた若者が血栓症で死亡するという痛ましい事故も起きた。


 


調査によると、成人役421万人、中高生約52万人にゲームを含めたインターネット依存の恐れがあると推計されている。


 


ただし、国内のゲーム依存症に関する詳細な実態は明らかになっていない。国際的に疾患として認定されるこの機会にまずは実態調査を進めてほしい。


 


心配なのが若年層の依存症だ。久里浜医療センターの樋口院長は、一度依存になってしまうと大人と比べて治りにくいち指摘する。


 


               がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

過剰な消費をやめる!

ウルグアイの前大統領ホセ・ムヒカ氏は、大統領時代に給料の大半を寄付し、今でも世界で一番貧しい大統領と呼ばれる。


 


彼は、過剰な消費をやめることができない社会のあり方に一貫して警鐘を鳴らしてきた。日本で行なった講演のテーマは、日本人は本当に幸せですか?


 


確かに経済的に豊かでも幸せとは限らない。一国の経済力の指標となる国内総生産だけでは、国民の幸福度を測れない。


 


国連は、従来のGDPを超えて、暮らしの質を測る新しい経済統計の開発を進めている。人的資本、生産した資本、天然資本。


 


加え人々のつながり、信頼関係を示す社会関係資本ソーシャルキャピタルを対象とする、超GDPだ。


 


経済学者・福島清彦氏は、計測方法が統一されていない社会関係資本を除く三資本の資産残高で見た。


 


日本人1人当たりの総合的な豊かさは、20年間に20%も増加。旧来のGDPの伸び率よりはるかに高い。


 


今後、社会関係資本が加味されることになれば、日本の豊かさは、さらにアップする見込みだ。超GDPの視点は、日本らしい船長戦略の展開に向けたヒントになる。


 


                がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月29日 (水)

2100年未来の天気予報は!

最高気温は東京で44度、札幌でも41度・・・。環境省が昨年ネット上で公開した動画2100年未来の天気予報だ。地球温暖化対策が進まない場合の想定だが、それも大げさではない気がした。


 


 


5月なのに猛暑が続き、北海道で39度5分とは、熱中症に警戒しましょうと天気予報で繰り返される。だが、救急搬送者は相次ぐ。夏本番を前に、ぜひ熱中症予防のかきくけこを確認したい。


 


 


か=風通し良く。き=休憩を取る。く=クーラーをうまく利用する。け=健康管理は日ごろから。こ=こまめに水分補給。今環境省が推奨しているのは日傘だ。


 


 


日傘を使って強い日差しから体を守ると、熱ストレスが低減されて汗の量が約17%減るという。男女を問わず活用を呼びかけている。


 


 


2040年の日本は、総人口が年間約90万人減る一方、1970年代前半に生まれた団塊ジュニア世代約183万人が65歳以上になり、高齢者人口は約4000万人に達する。


 


 


こうした人口構造の変化は社会に大きな影響を与えずにはおかない。例えば人手不足だ。東京都では40年に一人暮らしの高齢者世帯が100万を超えるなど、医療や介護サービスの需要が急速に高まることが予想される。


 


 


                   がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

江戸城の天守閣の大火は!

江戸城の天守閣は、明暦の大火1657年で焼失してから現在に至るまで再建されていない。大火の後、将軍家綱は江戸城西丸へと居を移した。


 


会津藩主で徳川幕府の補佐役だった保科正之が、城下の復興を優先するよう訴え、第4代将軍家綱が受け入れたためである。


 


居を移したが、あまりの大火に驚いて将軍は、上野の東叡山に避難したとか、川越や古河に動座したとかいう流言飛語が流れた。


 


激烈な災害に直面した人間の心理は、古来から変わらないのだろう。東日本大震災直後、被災自治体で復旧の陣頭指揮を執っていた首長。


 


海外に逃げたと噂され、困惑したと聞いたことがある。当時、宮城県内では被災地で外国人犯罪が多発しているとのデマも、まことしやかに飛び交った。


 


東北学院大学教授郭氏の調査では、仙台市民の8割以上が事実と信じたというしかし、確かに見たという人は0.4%。


 


ほとんどは、人づてに聞いたり、インターネットで見ただけ。実際、宮城県警では2011年に外国人犯罪が特別増えた事実はないとしている。


 


流言は智者に止まるとは、中国の思想家・荀子の言葉である。出所を確認し、真偽不明な情報は転送しない。賢明な行動こそがデマの拡散を防ぐ。


 


                 がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

50代半ばの初婚は!

結婚式に招待された。50代半ばの新郎は初婚である。これまで彼に結婚願望がなかったわけではない。


 


公務員として精勤し収入も安定している。正確や外見も問題ない。長い付き合いの友人が多いことも人柄の良さを裏付けている。


 


なぜ今まで結婚しなかったのか。大きな理由は出会いに恵まれなかったためのようだ。民間の紺勝つサイトに登録しようやく良き伴侶を見つけた。


 


10歳以上も年下の新婦もまた初めての結婚である。新婚ならではの2人の初々しい姿が印象的だった。


 


出会いに恵まれないのは若い人も同じ。25歳から34歳を対象にした国の調査によると、結婚の意思ある未婚者が独身である理由。


 


男女ともに、適当な相手に巡り会わないが最も多い。このため国や自治体は出会いの場の提供など婚活支援に力を入れている。


 


高齢男性の初婚が増えていることにも目を向けたい。2016年の人口動態調査では、65歳以上の初婚男性が919人に上った。


 


共に人生を歩んでくれるパートナーが欲しいという気持ちに年齢はかんけいない。2016年調査で80歳以上の初婚男性は50人を数えた。


 


                  がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月28日 (火)

令和の星と命名!

高知市の天文家・関勉さんが30年前に発見していた小惑星を、令和の星と命名した。肉眼では見えない18等級の明るさで早ければ1~2ヶ月後、国際的に正式名称になる。

 

 

コメットハンターとして知られる関さんは、6個の彗星や255個の小惑星を発見している。特に1965年の池谷・関彗星は、世界的に有名。

 

 

高知市の公知みらい科学館には、当時使っていた天体望遠鏡が展示されている。国立天文台のまとめでは75年から昨年までに日本人が発見した彗星の数だけでも52個に上る。

 

 

夜空の向こうには、まだ未発見の天体が無数にあると思われるが、NHKのチコちゃんに叱られるによると、宇宙には果てがあるのだという。

 

放送では何で夜は暗いの?とチコちゃんが質問。太陽が沈むからとの回答に、ボーッと生きてんじゃねーよ!の決めセリフ。もし、宇宙が無限なら太陽のように輝く星も無限に存在。

 

 

夜空もその星々に常に照らされて明るいはずだと。まさしく、発想の転換を促すような解説だ。みなさんはどう思われますか?

 

                   がんばろう!日本

 

 

 

◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、

 

   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。

 

◎ これからのリーダーはトリリンガル。

 

  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、

 

  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)

 

 

◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム

 

  2、 オンラインで学ぶ

 

  3、 親子で学ぶ

 

◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。

 

◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏

 

  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

 

 

 

不注意なひと言で!

昔から、「口は災いのもと」と言われる。不用意な発言が思わぬ波紋を広げてしまうケースは洋の東西を問わずしばしば見受けられる。


 


政治に携わる人は、特に軽々しく口にするので、慎重に言葉を選んで欲しいが、スポーツの世界も例外ではない。


 


米国のプロゴルファー、ファジー・ゼラーが「あの坊やがフライドチキンやコラードグリーンを注文しないことを願いたいね」と軽口をたたいたのは1997年のマスターズ最終日。


 


コラードグリーンは、黒人がよく食べるとされている米南部産の野菜だ。その年のマスターズは前年夏、プロに転向したばかりのタイガー・ウッズが史上最年少の21歳3ヶ月で優勝。


 


アフリカ系黒人の血をひく有色人選手初の大会制覇だった。マスターズ79年大会の優勝者ファジー・ゼラーが、夕食会のメニューに注文をつけたのだ。


 


米国スポーツの中でも、とりわけ人種差別の痕跡を強く残していたゴルフ界ならではの、差別発言と批判を浴びた。                                                        


 


また、TV・ラジオの番組で、ゲストのフリートークは、最も慎重に発言するものであろう。人気声優の女性が、ラジオ番組内で、電車内で、マナを注意してきた男性に対して言った。


 


「このオヤジ、社会的に抹殺したい」と不満をぶちまけた発言でネットが炎上した。これらのような事は、身の回りで日常茶飯事で起こっている。


 


震災後の原発に対するものの風評もひどかった。何も気にしないで、発言できる社会が、来ることはないだろうか。


 


               がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

何歳から女子会なの!

女子会と聞いただけで、若い女性のことを想像してしまう人が多いだろう。サラリーマン川柳に「女子会と 聴いて覗けば 六十代」とあった。


 


先日、ファミリーレストランで60代の女性5人による女子会が行われた。会話が多岐にわたっており、面白いことで笑いがいっぱいだ。


 


話題は、芸能ネタにはじまり、嫁、姑、孫、孫の友達、銭湯の社会的意義に至るまで、笑いあり、涙あり、であった。


 


何故、女性がよくしゃべるのか。会話術の専門家・野口氏によると、例えば、美味しかった食事の体験を5人にしゃべれば、幸せを5回再体験できる。


 


女性はそのことを本能的に分かっている。つまり、女性は幸せを味わうコツを知っていると、解説されている。


 


男性は、雑談を意味のない会話として、切り捨てがちである。「・・・で、話の結論は?」と、つい言ってしまい、女性を怒らせてしまう。


 


会話はただの情報のやりとりではない。商談であれ、友人同士であれ、夫婦であれ、心を通わせなければ、実りある話は不可能である。


 


雑談力も、おろそかにできない。だから女性を、人間の絆を結ぶ名手とか、人生を最高に輝かせる達人と、讃える人もおられる。


 


その対話の力に、男性も学んで、人に会って、話して、励まして、成功への道を切り開いていくことが、大切になってくるのであろう。


 


               がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月27日 (月)

サトウキビが主要な産業に!

沖縄で黒糖が作られるようになったのは、1623年の琉球王朝時代である。当時の琉球は、海外交易の衰退、薩摩の侵攻などがあった。


 


それにより、王国は存亡の危機にあり、住民の生活は、困窮を極めていた。産業を興し、人々の生活を豊かにしたい、と立ち上がった人がいた。


 


当時、琉球王府の要職にあった儀間真常(ぎましんじょう)という方は、サトウキビに着目し、中国から製糖法を学び、普及させた。


 


その後、黒糖は琉球の一大輸出品として、経済を潤す生産品となった。389年を経た現在でも、サトウキビ栽培は、沖縄の主要な産業の一つである。


 


サトウキビをここまで発展させた儀間真常は、沖縄産業の父とも、三大恩人の一人とも、沖縄では評される。


 


長く権力に翻弄され、苦しんできた沖縄には、民衆に尽くした人こそ「英雄」と見る、確かな史観が脈打っている。


 


歴史に学ぶとは、それが人間を、民衆を、幸福にしたのかどうか、という観点で、全てを検証し直すことが大事であるという。


 


いまこそ、この民衆愛をつらぬく、沖縄精神に学びたいものである。なぜなら、そこに栄えの道があるからである。


 


              がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

認知症施策は!

当事者とその家族の超えはどこまで反映されているのだろうか。新たな認知症施策の大綱素案が公表された。新たに予防をもう一つの柱に据えたのが特徴だ。


 


超高齢化社会に向け、認知症施策の拡充を図ることは結構なことだ。だが、果たして今回の素案が拡充の名に値する内容かどうか。いくつか問題があることを。


 


 


まず、70代の発症を10年間で1歳遅らせるなどとする数値目標まで掲げて、予防を前面に打ち出すことが妥当か。数字が一人歩きし、発症者を予防の努力を怠った人と見なす風潮が広がりかねない。


 


 


認知症の人らでつくる団体も予防重視は発症者を落第者にしかねないと、危惧している。認知症は治療法も予防法も確立されていないのであって、素案に盛り込まれた運動や節酒などの予防策にも科学的根拠はない。


 


 


予防が大事というなら、治療法と合わせて予防法の研究開発に力を注ぐことが先だろう。予防を強調しすぎることで新オレンジプラン以来の共生の視点がブレないかも懸念される。


 


 


発症者とその家族に寄り添い、安心の暮らしを保障する共生社会の実現こそは、引き続き認知症施策の眼目であるべき。夏までの策定に向け、当事者やその家族の超えに耳を傾け実効性と信頼性に満つ大綱に仕上げてほしいものだ。


 


                   がんばろう!日本


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

女房の北条政子らに!

新聞連載小説、修羅の都では、平家を滅ぼし鎌倉幕府を開いた源頼朝の晩年を認知症として描かれている。


 


ついには晩年、女房の北条政子らに毒を盛られ世を去る。寂しき将軍に見せることに字数を割いた。


 


病に至る伏線は、日常の憂いや不安から逃れるためとして、幾度となく書き込まれた相模湾の海辺を馬で疾走するシーンだった。


 


死の恐怖と対峙する孤独な権力者の姿がそこにあった。新しく始まった連載小説、隠居すごろく。


 


時代や舞台は違えどテーマは孤独に陥りがちな老人にあるようだ。江戸時代、嶋屋という六代続いた糸問屋の主人・徳兵衛。


 


突然、店を倅に継がせると隠居宣言したところから物語は始まった。しかし、隠居宣言を聞いた家族や番頭の半分が、さして驚いた風情を見せなかった。


 


長年にわたり店を仕切ってきた徳兵衛には当然不満が残る。ここらあたりに、家族や店の中に何やら冷たい空気が流れていたことを予感させる。


 


話は始まったばかりだが、ともあれ隠居すごろくは、男性の老後の生き方の難しさを教えてくれそうだ。


 


               がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月26日 (日)

女性の年上を呼ぶとき!

カズコさん、お久しぶりですね。ヒサコさん、今日は素敵なワンピースですね。お待たせしました、テルコさん5番にどうぞ。


 


ここは近所にある外観も内装もごく普通の整形外科クリニック。だが大繁盛なのである。声をかけているのはリハビリ担当のスタッフ。


 


イケメンもいますが、体育系でかっしりタイプのおじさんや、中年女性スタッフも共通点は笑顔と気配り。


 


皆さん、患者の名前と症状を全て覚えている様子です。ざっと見渡したところ、主たる客層は70代から80代の女性。


 


杖をついたり、歩行器を着けたりという方も少なくありませんが、表情は皆さん元気はつらつ。積極的に言葉を交わしています。


 


90代同士とは信じられないほど、軽やかに会話を楽しんでいます。暗くなりがちな医療施設が明るい社交場に。


 


すべてスタッフの応対工夫で、年長女性を下の名前で声かけすることが大きいと思われます。実は妻がここに通っています。


 


付き添いで行きますが、マリコさ~んと呼ばれて、は~いと答える笑顔は、まんざらでもない表情。他の人からもマリコさ~んと呼ばれて笑顔に。


 


                がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

日本人男性も寿命が80歳を超える!

長寿といえば日本を想起する人も多いだろう。厚生労働省によると、日本人の平均寿命は、女性86.83歳で世界一位、男性は80.50歳で3位。


 


ところが、長いのは寿命だけではない。日本は世界屈指の長寿企業の国でもある。日本経済大学教授・後藤氏が2012年に調査した。


 


結果、世界の創業200年以上の企業数は、日本が3937社と断トツの1位。ドイツの1850社が2位、英国の467社が3位と続く。


 


現存する世界最古の企業は、建設会社金剛組(大阪市)で578年創業だ。それにしてもなぜ長寿企業が多いのか。


 


かって、CMで一世を風靡した龍角散は、江戸期秋田の佐竹氏の藩医・藤井玄淵が創設した薬だ。


 


市販を始めた同社は1995年、経営危機に陥る。この現状に新任のトップが決断した方針は3つだ。


 


顧客の生の声を集めて、トップが直接触れる。小さなチームで挑戦を始める。社会的役割から市場を考える。


 


トップ自ら介護現場に赴き、売上高を倍増した。現場に軸足を置いた対応力が勝ち抜くカギなのか。現場主義には限りない力が秘められている。


 


                   がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

人工中絶への問題!

無数の女性たちがニューヨーク市街をデモ行進する。歌手のレディーガガさんらも抗議の声を上げる。私の体のことは私が決めると、訴えていた。


 


 


人工妊娠中絶を禁じる動きが各州で相次ぐアメリカ社会の今を伝える報道番組だ。実際、一部州議会では中絶した女性を殺人罪に問うという法案がまじめに審議された。


 


 


今月14日には性的暴行や近親相姦による妊娠であっても中絶を禁止する法律がアラバマ州で成立した。背景に来年の大統領選をにらんだトランプ大統領の思惑があるとの指摘はその通りだろう。


 


 


しかし、事はそう単純とも思えない。現代社会が普遍的政治思想として無邪気に妄信してきた、人権という理念の揺らぎを、そこに見ることができるからだ。


 


早い話、優先されるべき人権は、女性の意志決定権か、胎児の生存権か。現代社会は明快な答えを持ち合わせていない。東日本大震災の被災地で、復興住宅団地に移った独り暮らしのお年寄りが遺体で発見された。


 


プライバシー権保護を理由に、お年寄りの個人情報公開を拒み続けた役所を責めるわけにはいかない。ファシズムを克服し勝ち取った人権思想。


 


 


その高邁さは不変なれど、整合性の確保に向け、なお不断の努力が必要なことを現実世界が教えている。


 


 


                   がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月25日 (土)

人の代わりは幾らでもいる!

テレビドラマを見ていて、ハットするような台詞に出くわすことがある。少し前の刑事ドラマだった。組織は大切だ。守らなければならないと言う。


 


人の代わりは幾らでもいる。組織のために奴を切り捨てろとでも続くのだろうと思っていたら外れた。組織を作っているのは人だ。一人一人を大切にしなければならない。


 


職場という組織も個人の支えがあってこそと思ったからだ。昨年、友人が職場トラブルに巻き込まれた。


 


夏のシーズンに向け4月に1年契約で採用されたが、夏が過ぎるとまず、現場で仲間はずれにされた。


 


そして、半年近い契約期間を残し退職を迫られた。その理由に驚いた。身に覚えのないミスの責任を負わされていた。


 


代わりの若手もすでに用意されていた。友人は疑問点を書き出し回答を求めたが、答える必要なしとされた。


 


やむを得ず弁護士に交渉を依頼すると企業は態度を一変させ、退職勧奨をすぐに引っ込めた。


 


自らに非のあることを知っていたからさと友人。紫陽花やきのふの誠けふの嘘こんな企業ではたまらない。


 


                 がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

レジの風景が変わる!

日本全体の温暖化ガスの排出量からすれば0.2%にすぎないが、まずは身近な所からということで、レジ袋減少の取り組みは始まった。


 


スーパーで買い物をしてレジに並んでいると、レジ袋は要りません、というお客がけっこう多い。声をかけなくても辞退カードをかごに入れる所もある。


 


辞退すると、その店のポイントが2~5ポイントつけることで、レジ袋の減量に取り組んでいる。スーパーのイオンは一枚3円~5円の有料だ。


 


全国では3000以上の店舗で実施されている。日本チェーンストア協会によれば、辞退率が37.39%に達した。


 


10年前では8%、5年前で13.9%にすぎなかったことを考え合わせると、レジの風景が着実に変りつつあることがわかる。


 


1枚1グラムにも満たないポリ袋だが、年間300億枚ともなると、30万トンともいわれる膨大な量になる。


 


何げなく手にしている袋も、元をただせば輸入された石油に辿りつく。原発が停止して、火力発電が増強され、石油の消費が増量されている。


 


マイバッグ持参にすれば、1世帯あたり年間60キログラム弱の二酸化炭素排出量を、減らせるという試算もある。


 


1人当たり年間で数百枚を使い捨てているものを、どれだけ減らせるのか。まことに、小さな所から、環境への取り組みが始まっている。


 


                がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

言葉の持つ力とは!

携帯ラジオを聴きながら笑ってしまった。リスナーからの投稿話で、その日のテーマは辞書にまつわる話だった。リスナーの出来事は小学生時代のものだった。


 


ある日、リスナーは授業で使用するため親から広辞苑を借りて学校へ持っていく。教室で友だちが貸してくれと言うので辞書を手渡すと、友だちはエッチな言葉を探して印をつける。


 


 


下校後、自宅に戻ったリスナーは辞書を親に返す前に、友だちによって付けられた印を一つ一つ消す作業に没頭するが、その途中で興奮してしまったせいなのか鼻血が出てきてしまったという話だった。


 


 


この広辞苑の初版が岩波書店から刊行されたのが1955年の今日だった。辞書は言葉の海を渡る舟。海を渡るにふさわしい舟を編むと、辞書づくりをテーマとした小説舟を編むがある。


 


 


たくさんの言葉を可能なかぎり正確に集めることは、歪みの少ない鏡を手に入れることだ。歪みが少なければ少ないほど、そこに心を映して相手に差し出したとき、気持ちや考えが深くはっきりと伝わる。


 


 


そして、言葉の持つ力。傷つけるためではなく、誰かを守り、誰かに伝え、誰かとつながりあうための力と。そんな言葉の使い方でありたいものだ。


 


 


                     がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月24日 (金)

歩道の安全確保は!

滋賀県大津市で発生した保育園児らを巻き込む交通死傷事故は、多くの人に強い衝撃と深い悲しみを与えた。1週間後の15日には、千葉県市原市の公園に車が突っ込み、遊んでいた園児をかばおうとした保育士が骨折する事故が起きた。


 


 


通学する小学生の列に車がぶつかる事故も依然としてやまない。子どもの命を交通事故からどう守るか。通学路の安全対策については、1990年代に大きく前進した。


 


 


歩道の拡幅をはじめ、ガードレールや標識の設置、一定区間の道路の速度規制、信号機や横断歩道の新設などが進められてきた。痛ましい事故を防ぐための努力を怠ってはならない。


 


 


大津市の事故現場では、道路を管理する県が、当面の措置として事故時の衝撃を和らげる緩衝具クッションドラム6個を交差点の歩道に設置した。


 


国は警察や道路管理者など関係機関との連携を図り、全ての学校で計画が策定されるよう早期に手を打つべきだ。待機寺児童の解消に向け保育所が増えており、その多くが施設外での散歩を日課としている。


 


 


一連の事故を教訓に通園や散歩時の安全確保に取り組む必要があるが、車の運転中に散歩する園児の集団が見えたときは特に注意するなど、社会全体で安全にたいする意識を醸成することが求められる。


 


 


日本は先進国の中で歩行者が死亡する交通事故の割合が多い。内閣府の交通安全白書によると、2016年の交通事故死者数のうち歩行者が占める割合は、米仏独などが15%程度なのに対し、日本は35%と高い。


 


 


                    がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

奉仕者リーダーシップが注目!

インド独立の父・ガンジーの言葉に、最高の道徳とは、不断に他人への奉仕人類への愛のために働くことである、とある。


 


今、奉仕型のリーダー哲学である、「サーバント(奉仕者)リーダーシップ」が、注目されている。企業改革でその概念を実践した資生堂相談役の池田氏。


 


彼は、組織をトップダウンで動かすのではなく、下から支えることで動かすリーダーとしての資質、精神性と、定義する。


 


池田氏自身が、まず現場の声を徹底的に聞くことから始めたという。その上で政治家はパプリックサーバント(公僕)の、最高の立場にあります。


 


政治家は、国民への献身的な奉仕の精神とともに、明確なビジョンを示すことが求められます、と語る。


 


その人の書く字を見て、その人ならではの味や人格がある。自分のなかにあるものを、ちゃんと表現できていると言うことだと思う。


 


CMプランナー・杉山氏は、いい作り手は、みんないい字を書きます、と述べていた。いいリーダーシップを発揮する人は、字にも表れるのかもしれない。


 


精魂込めて書いた文章かどうか、分かる人には、原稿を手に取った瞬間に、分かるものである、という。


 


原稿を書くのではなく、打つと言う時代に、字形の違いはない。それでも、原稿の姿形に、そこに込めた心が表れるという。


 


                がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

91歳で通信講座を!

覚えておられる方もいるだろう、かって長寿の双子姉妹の金さん銀さんとして話題になり、100歳になってテレビに出始めた。


 


二人は、刺激のある新しい生活を始めたことで、誰の目にも若返って見えた。驚くことに、きんさんには、新しい歯まで生えたという。


 


91歳の女性が新たな挑戦として通信講座を受けることになり、人生の意気込みを話していた。最高の生きがいを見つけて勇気百倍。


 


生まれ変わった気持ちで邁進するという。にぎやかに語らい日々を送ることで、30歳は若返ったわよと、はじける笑顔で、輝きを放っていた。


 


使わない鉄はさびやすく、よどんだ水は濁りやすい。人生も同様だろう。逆に、挑戦を忘れない人は、若々しい。人は永遠に青春を生きることができる。


 


新緑がもえ、全ての生命が輝く季節だ。老いも若きも新たな心で、新たな挑戦を開始しようではないか。哲人・エマソンの言葉に、世界中で価値あるものはただひとつ。活動的な魂です。 


 


新緑の鮮やかさは、その眩しさの一方で、5月病で自殺する人も増える時期だ。深刻な事態を未然に防ぐには、早めに相談することが大切になる。


 


出口の見えない暗闇の入り口を前に、相談相手が現れるのを待っている人がいるかもしれない。声に出せない心の声にも耳を澄ませたいものだ。


 


             がんばろう!日本


 


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月23日 (木)

宇宙への夢広がる!

世界で初めて月の裏側への探査機着陸を成功させた中国や、月や火星の探査に本腰を入れる欧米などを中心に宇宙開発が加速している。


 


 


そんな中、今年4月に地球からおよそ3億キロ離れた小惑星りゅうぐうの地表に地火物質を採取するための人口クレーターを作ることに成功した日本のはやぶさ2の偉業も見逃せない。


 


 


なぜ小惑星探査を行うのか。実は太陽から一定の距離にあるスノーライン(水が高温で水蒸気になるか。低温で氷となるかの境界)内側の地球は本来、水が蒸発して存在できなかったと考えれる。


 


 


このことから水は、小惑星や彗星などからもたらされたとする説が有力という。りゅうぐうには太陽系誕生時、水や有機物など生命の材料となる物質があったとみられる。


 


調査を通し生命の起源や太陽系の進化に迫られる可能性がある。人類初の月面着陸から50年。天体の試料を採取し持ち帰るサンプルリターン計画が世界の趨勢だが覇権主義などあってはならない。


 


 


宇宙開発のルールを定めた宇宙基本法制定に際し、宇宙の平和的利用を基本理念の第一に置き、行き過ぎた開発が行われないよう歯止めをかける。


 


 


水と生命に富む奇跡の惑星地球に恩恵をもたらす協調的な宇宙開発の機運の醸成を望みたいものだ。


 


                    がんばろう!日本


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

東京の人は元気ある!

北陸から東京を訪ねて来た人が、東京の人は元気だね。いつも駅の階段を上り下りして、混んだ電車に揺られて。


 


地元で彼の移動の足は、もっぱらマイカー。長い時間あることはすくないのだ。確かに、東京は地下鉄でなくても、乗り換え時に上下階を移動したりする。


 


離れたホームまで延々と歩かねばならない駅が多い。お年寄りや障がいのある人には負担が大きい。


 


だが彼は、前に来た時は階段だけだった駅に、今回はエレベーターが付いて便利になったともいう。


 


そう、東京ではバリアフリーの取り組みが着実に進んでいる。都内にある755駅の9割以上にエレベーターなどの設置が完了。


 


さらに、転落事故を防ぐホームドアの整備も広がっている。今年度は、都のバリアフリー関連予算がさらに大幅に増額された。


 


2020年の東京五輪では、多くの外国人旅行者が東京を訪れる。外国人も含め、あらゆる人が快適に移動できる街にするには、改善すべき課題も多い。


 


五輪まで残された2年が正念場になる。人にやさしい街づくりを一段と加速させ生まれ変わった東京の街の姿を五輪の確かなレガシー遺産として、未来に引き継いでいきたいものだろう。


 


               がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

良いとされるものが先にくる!

反意語同士で熟語になると、良いとされるものが先に来る場合が多い。例えば、善意、強弱、勝敗、などである。


 


一方、良いことが後に続く場合もある。例えば、貧富、禍福のようなものだ。禍福はあざなえる縄の如しと、いう意味は。


 


人の不幸も幸福も、わら束がより合っている縄のように、表になったり、裏になったりする意味だ。


 


禍から福の語順には、災いを転じて福にしたいという人間の太古からの切なる希望が感じられる。


 


人類の教師といわれるソクラテスは、幸福の核である、魂の善さが備わっている場合にのみ、その土台の上に乗って、健康も名声も富も、善きものとなる、確信していた。


 


善き魂とは、仏教でいえば仏性を開いた輝ける生命となろう。どんな苦境も、強い生命力の土台があれば、負けじ魂で朗らかに転換することができる。


 


それは、絶対的幸福境涯を目指しての、自分との戦いでもある。幸福という実感も、人生の深き満足感も、自分自身の生命の中にある。


 


幸福への案内は、ほかならぬ自らが先導者であり、責任者である。自らの中にある仏性を信じて幸福へと導いていくものであろう。


 


                  がんばろう!日本


 


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月22日 (水)

競うことは本能かも!

自転車で風を切るのが心地よい季節になった。軽快に走っていると、追い抜いていく人がいる。先を急ぐわけはないが、思わずこちらも足に力をいれてこいでしまう。


 


競うことは、人間の本能かもしれない。何のために競うのか。その目的次第で競争は、善にもなり悪にもなる。


 


自分の利益のみを求める競争は、対立を生み、それが国対国ならば戦争さえ引き起こすことになりかねない。


 


利己主義の争いから、自他共の幸福を目指す競い合いへ進むと、戦争の質を変えることができる。


 


よく、お互いが良きライバルですと云う。悩みを親身になって聞き、励ましてくれる同士の温かさに感動して出会った二人。


 


自分の悩みでいっぱいだった心を、大きく広げ友と真心の対話を交わすことで、ライバルという温かい競いあいができる。


 


物心つく前に病弱だった母と死別した。母がいないことでいじめにあうなど、悲しい思いを重ねたこともある。


 


大人になって、友と出合い、環境は自分でつくるものだと知った。家庭不和や病を克服して、自身が母になったとき、娘が毎年、祝ってくれるのが大好きです。


 


母のいない人はいない。お母さんの存在なくして、過去も未来も前進はありえない。生きている母であれ、逝いた母であれ、産んでくれた母に感謝の言葉を。


 


                 がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

もらい事故が増える!

高齢者の運転ミスや、飲酒運転、さらにはあおり運転などによる交通事故のニュースが、このところ目立つ。


 


これらは、自分は十分に注意していて、過失がないにもかかわらず遭遇してしまう、もらい事故につながる。


 


いつ降りかかるか分からない災難のような事故への不安を背景に、自分の自動車の周囲を映像に記録するドライブレコーダーに関心が高まっている。


 


急激な動作、例えば、急ブレーキやぶつかった際の衝撃を感知してその前後10秒程度が記録される。


 


事故の際には、冷静な目撃者のような証拠に。これによって事故後の検証や交渉が円滑に進む。


 


また、周辺を撮影しているため、事件捜査の有力な証拠として、いわば動く防犯カメラの役割も果たすことも。


 


5月に行われた調査によれば、すでに自分の車に装着している人が4分の1。残りの人たちの中で、今後利用したいと考えている人が3分の2を占めた。


 


こうした事情を反映し、昨年の販売台数は110万台に迫り、前年比で4割近く増えた。事故の際だけではない。定期的に映像を再生し自分の運転を見直す教材になる。


 


                がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

バイトテロという言葉!

バイトテロが世間を騒がせている。飲食店などのアルバイト従業員が撮影、投稿した不適切な画像や動画がインターネット上に拡散し、物議を醸すことを指す。


 


大半は、コンビニやファストフードなど、長時間営業のチェーン店が占める。その企業の業績にダメージを及ぼす場合もあるその店員に損害賠償を求めたり、刑事告訴を検討するケースも。


 


 


一方で、店員への教育不足、賃金の低さ、バイトだけに店を任せる運営などに対する批判もある。10代、20代の学生アルバイトに対する調査によると、4割以上が正社員が不在になる時間帯があると。


 


 


また、バイトテロを禁止する決まりがあるのは3割、3分の2は明確な指示がなされていない。実際に1割ほどがバイトテロの現場に遭遇したことがあるという。


 


 


投稿した本人も、厳しい処分や批判などダメージは免れない。実は、期間限定だったり仲間内だけに流したものをコピーして一般に見ることができる場にひきずり出してしまう人々がいるのだ。


 


 


こうしたリスクを若い人たちが認識していない、ということが背景にありそうだ。スマホの操作に慣れてはいるが、便利さの蔭にある危険性を知らないのではないか。インターネットに関する実践的な教育が求められている。


 


 


                   がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月21日 (火)

十人十色というように!

十人十色というように、人それぞれ見た目や考え方が異なるように、性のあり方も多彩だ。調査によると国内の13人に1人はLGBTといった性的少数者だ。


 


LGBTとは、同性を愛する人、同性も異性も愛する人、心と体の性別が異なる人といった性的少数者をいう。一人一人を尊重した差別のない社会を。


 


東京都渋谷区や世田谷区など一部の自治体で同性カップルを認める制度が始まったこともあり、性的少数者への理解は広がりつつある。


 


一方で、偏見を捨てきれない人もいる。無視、嘲笑、言葉の暴力。形は違えど性的少数者に対する無理解は、学校や職場などで表面化している。


 


自分の存在自体を否定されたように感じ、自殺に追い込まれるケースもあり、正しい理解を広げる取り組みが求められている。


 


性的少数者が生活しやすい環境をつくることも欠かせない。例えば、性差が浮き彫りになるトイレの問題がある。


 


調査では、性的少数者の半数がトイレを利用する際、常に困る、時々困る、と回答した。心と体の性別が異なる人の4人に1人は排泄障がいを経験している。


 


日本の取り組みは始まったばかりだが、2014年に行なわれた差別と暴力の廃絶をうたう国連人権理事会決議の採択ではリーダーシップを発揮した。


 


                  がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

私を意味する言葉が多い!

ドイツの児童文学者・ミヒャエル・エンデは、日本語に「私」を意味する言葉が、20ほどあると指摘した。

 

わたし、わたくし、僕、俺、おいら、うち、わて、おら、等。英語やドイツ語と違い、なぜ日本語に驚くほど「私」を表す言葉が多いのか。

 

彼は、日本語の「私」は、他者に対する関係しか表現していない。日本人は、ヨーロッパ文化の基盤である「私」という概念を持っていない、と分析した。

 

確かに、日本では、不動の個人の確立よりも、和をもって貴しとなすが、重要とされてきた。「私」は、他者との上下関係や親近感の濃淡など、場面によって、僕、俺、などと変化する。

 

相手との関係が重視され、複雑な警護も発展した。当然、言語は明快でなくなる。16世紀の日本で、布教を続けた宣教師・ルイス・フロイス。

 

彼は、ヨーロッパでは、言葉の明瞭であることを求め、曖昧な言葉を避ける。日本では曖昧な言葉が一番優れた言葉で、最も重んじられていると、記した。

 

現在、中国や韓国の世界への広報宣伝は、わが国を圧倒し、日本外交は、対外宣伝のあり方で、改革を迫られている。

 

日本語による発想の特質や課題を見極め、明確な論理と説得力ある発信が、世界へ発せられることが求められている。

 

               がんばろう!日本

 

 

 

◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、

 

   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。

 

◎ これからのリーダーはトリリンガル。

 

  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、

 

  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)

 

 

◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム

 

  2、 オンラインで学ぶ

 

  3、 親子で学ぶ

 

◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。

 

◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏

 

  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

 

 

 

携帯電話料金の引き下げは!

携帯電話の料金引き下げを促す改正電気通信事業法が成立し、今秋までに施行されることになった。携帯電話会社に対し、スマートフォンなどの端末代金と毎月支払う通信料金を分離する料金プランの設定を義務付け。


 


これにより利用者は料金の比較や形態会社の変更がしやすくなり、値下げ競争が促されると期待。携帯大手のNTTドコモとKDDIは、6月から提供を始める新料金プランを相次いで発表した。


 


 


改正法の狙いは、低廉で分かりやすい料金、サービスの実現である。他社との違いを比較しやすいシンプルなプランでなければ、利用者が自分に合った最適な選択を出来るようになるかは分からない。


 


利用者に対する丁寧な説明が欠かせないのは当然だが、携帯各社には分かりやすい料金プランの設定に向け、一層の努力を。今後、注目されるのは、端末代金の値下げが進むかどうかだ。


 


 


従来は通信サービスとのセット販売で端末代金を割り引く方法が主流だったが、これが禁じられるため、通信料金は値下げが見込まれる一方で、端末代金は現状よりも高くなる可能性がある。


 


 


家計支出に占める携帯料金の割合は年々増えている。日常のコミュニケーション手段として定着し、災害時にも情報収集や家族らとの連絡などに役立つ携帯は国民の生活インフラといっても過言ではない。


 


                   がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月20日 (月)

スポーツ大会が続く!

2019年のラクビーワールドカップや20年の東京五輪など、日本では国際的なスポーツ大会が続く。この期間をスポーツ産業育成へのチャンスと。


 


スポーツ産業は、プロ・尼チームの興行、放送をはじめ、各週競技用品の製造販売やフィットネスクラブの経営など、裾野の広さが特徴だ。


 


欧米諸国は、有望な産業と位置づけ、投資を加速させている。日本の市場規模は約5.5兆円で米国の約50兆円に遠く及ばない上、近年は減少傾向にある。


 


政府は、市場規模を20年に10兆円、25年に15兆円に拡大する目標を設定した。具体策としては、スポーツ観戦の場となる競技場や体育館。


 


そこに飲食・宿泊機能などを充実させた収益性の高い施設に転換することや、スポーツを楽しむための旅行スポーツツーリズムの振興など進めていく。


 


国民の健康増進に役立てるという視点も忘れてはなるない。超高齢社会を迎え健康長寿は多くの国民の願いとなっている。


 


成人が週1回以上、運動やスポーツを行うスポーツ実施率は、42%程度にすぎないことだ。実施率の高さでフィンランド並みの65%程度にまで高めたいと。


 


運動やスポーツを病気の予防などにつなげることで、健康で活動的に暮らせる健康寿命が伸びることが見込める。


 


                がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

ウナギのかば焼きの破棄!

昨年スーパーなどで売れ残ったウナギのかば焼きが確認できただけでも2.7トン廃棄されていたというのだ。


 


ニホンウナギなど絶滅の危機がこれほど報じられても、丑の日には大量に捨てられていた。


 


賞味期限、販売期限の見直しや、食品を引き取り、福祉施設や生活困窮者に提供するフードバンクが各地に設けられるなど取り組みは着実に広がってる


 


それでも4月に発表された2015年度の国内の食品ロス総量は646万トンで、前年度より25万トン増加している。


 


多くのコンビニエンストアでは、依然として売れ残った食品が大量に廃棄されている。店側の意識として、品切れを起こさないことが売れ残りより優先するのだ


 


そうした商慣習を問題視するのは簡単だが、食品ロスの原因が、我々消費者の意識や行動にもあることに留意しなければならない。


 


食品を食べきれずに捨てたり、店で棚の奥に手を伸ばして新しい商品を選んで買うなど、思い当たることは少なくない。


 


食品ロス削減推進法では、自治体、消費者、事業者が一体となり国民運動として削減に取り組むとしている。


 


                がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

火災の報道が多くなっている!

家事で住宅が焼け、家に住む人が亡くなったという痛ましいニュースに接することが多い。東京消防庁管内では、今年1月からの住宅火災による死者は50人で昨年より3割以上も増えている。


 


 


全国では毎年、住宅火災による死者が約1000人に上るが、その7割は65歳以上の高齢者だ。特に1人暮らしや、高齢者夫婦のみの世帯で火災の死者が多い。


 


 


高齢化、核家族化が進み、今後もこの傾向が一段と強まることが予想される。いざというとき、素早く行動しにくい高齢者の身を守るために、日頃から心がけることがある。


 


 


たばこの火の始末、このろの安全な使用など、火災への予防を心がけたい。万一、火災が起きたときに、すぐに発見して知らせる家庭用火災報知機を備えることも大切だ。


 


 


また最近、消費者庁などはLED照明による火災事故への注意も呼びかけている。蛍光灯をLEDに交換した場合、器具がLEDに適合していないと発熱や火災を起こすことがあるという。


 


 


最初は普通に使えているようでも、突然、事故につながることがあるから恐ろしい。LEDは省エネ効果が高く経済的だが蛍光灯から取り替える場合は、注意が必要だ。


 


 


器具が適合しているかを販売店に確認するか、器具ごと交換する必要がある。ちょっとした用心で火災から大切な命を守りぬくことができるのを肝に。


 


                     がんばろう!日本


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月19日 (日)

日本には五季がある!

五季の一つ。雨の季節が始まる。奄美大島に続き沖縄も梅雨入りした。気象情報会社の調査では、梅雨は一つの季節と考える人が9割以上である。


 


ほとんどの人が日本は春夏秋冬に梅雨を加えた、五季の国と感じているという。春から夏にかけ日本、中国、韓国など東アジア地域だけに降る長雨だが、梅雨という言葉は、平安時代に中国から伝わった。


 


 


揚子江流域で梅が熟す頃に降る雨という説。カビが生じやすい頃の雨でばいうと呼び、それが転じて梅雨になったとの説がある。つゆと呼ぶようになったのは、江戸時代からだ。


 


日本歳時記に、これを梅雨と名づくとあり、草木の露から連想した、梅の実が潰れる時期なので、潰ゆ(ついゆ)から変じたなど諸説いろいろある。


 


 


農作物の生育には重要な役割を担う気象現象だが、近年は記録的豪雨を伴い、甚大な被害をもたらす。今年も梅雨入り直前の沖縄、与那国島で既に5月の観測史上最大の記録的豪雨となった。


 


 


気象庁は今年、特別警報の改善に加え、住民の取るべき行動が直感的に理解できる5段階の警戒レベルを併せ伝える新制度を導入すると。一部は今月下旬から運用開始する。


 


 


令和の時代を災害の時代としないため、防災、減災を政治の主流にと訴える取り組みが期待されている。


 


                    がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

豪雨の季節に向けて!

大規模災害に備えた2018年に国土強靭化行動計画を決定した。相次ぐ豪雨や豪雪、噴火災害などを踏まえた対策の強化が柱。


 


注目したいのは、中小河川における土砂、流木対策に力を入れた点だ。昨年7月の九州北部豪雨では死者行方不明者が44人、1436棟の住宅が全半壊した


 


豪雨による土砂崩れで発生した大量の流木が川の流れを変え、流域に甚大な被害をもたらしたのである。


 


国が直轄し防災対策が進む大規模河川に比べ、都道府県が管理する中小河川は対策が遅れがちだ。


 


具体的には、全国の中小河川の緊急点検に基づき、下流域に多数の家屋や公共施設がある約500河川を中心に流木や土砂を食い止める砂防堰堤を整備。


 


また、緊急に流木対策が必要な1200地区を選定し、流木を捕捉する治山ダムの設置や流木化の恐れのある立ち木の伐採を進める。


 


自治体の取り組みも欠かせない。この点について行動計画では、国土強靭化基本法に基づく国土強靭化地域計画の策定を支援するとしている。


 


全ての都道府県は地域計画を策定済み、または策定中だが大半の市区町村では策定が進んでいない。


 


                 がんばろう!日本


 


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

川中島の戦いは長く!

頼山陽の詩で川中島の戦いがある。十年一剣を磨くという言葉は、武田信玄と上杉謙信との戦いの中にあり、そこから広く知られるようになった。


 


川中島の戦いは長く続いた。そこから意味としては、長く鍛錬を積み、忍耐強く力を発揮する機会を待つ、その生き方を言う。


 


世界レベルの技術に達するには、どんな分野でも1万時間の練習が必要と言われる。1万時間は、1日に3時間以上を練習して、およそ10年となる。


 


頼山陽の言葉も、あながち当て推量ではないということになる。中国の伝統演劇である京劇にも、舞台の3分間を支えるのは、10年の稽古という言い方がある。


 


日本の俳優で、名優の評価を確固たるものにしながら、40代半ばで歌舞伎の道に入った香川照之さんがおられる。


 


彼の話に、芝居の稽古を始めて、その厳しさに五臓六腑をちりちりと萎縮させ、身をすくませる思いがする。


 


しかし、その苦しみも自分だけが味わえると思えば、楽しくさえある。この言葉を励みに取り組んでいると語る。


 


相撲の世界では、10年先の稽古という言葉がある。稽古をしたからといって、すぐに強くなるということではない。将来のための蓄積である。


 


一度決めたら貫く。一事を貫くことで、万事に通じる力がつく。ここに人生の妙もあろう。新年度が始まった。一歩を踏み出すときである。


 


               がんばろう!日本


 


 




◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、



   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。



◎ これからのリーダーはトリリンガル。



  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、



  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。




◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)





◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム



  2、 オンラインで学ぶ



  3、 親子で学ぶ



◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。



◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏



  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。




◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)






にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ




昭和歌謡が脚光を!

平成という時代が終わり令和になる中で昭和歌謡が脚光を浴びているようだ。昭和の歌で盛り上がるカフェシアターには10~20代の若者が列を成す。


 


カラオケボックスでもブームに。なぜ昭和歌謡なのか。歌詞が心に染める。人生に寄り添う歌が多い。歌詞に言葉の力がある。メロディーがきれいといった声。


 


6月10日は昭和歌謡の黄金期を築いた吉田正氏の祥月命日である。障がい作曲数は約2400曲。


 


没後20年、吉田メロディーは今も輝きを失わない。兵役中に作曲したデビュー曲異国の丘は、昭和歌謡を代表する名曲だ。


 


音楽文化研究家の長田氏によると、吉田氏は戦争とシベリア捕虜生活で死にそこなった。


 


だから身にしみて分かった、生きるという素晴らしいことを4分たらずの流行歌の中に込めたのだという。


 


戦争の悲惨を経験した昭和の人たちが、生きる素晴らしさ、喜び、悲しみを歌にした。だから昭和歌謡には時代を超えて人の心をつかむ力があるのか。


 


団塊の世代から見ると昭和歌謡ブームを支える若者は頼もしく映る。昭和の完全な終わりと言われる中で、ポスト平成の時代を担うのは今の若者たちだから


 


                  がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

会社が倒産した!

希望を胸に入社したが、想像以上にたぼうを極めた。営業で架ける電話が1日に300本。通勤は往復4時間。資格試験の勉強も深夜まで続いた。


 


もう無理と何度も思ったが、先輩に励まされ、新人で第1位の営業成績を、3ヶ月連続で収めることが出来た。


 


だが、その矢先に会社が倒産した。お先真っ暗になったが、気を取り直して、再就職先は、前の会社とは全くの畑違いだった。


 


しかし、新入社員をもう一度経験できると、腐らずに働き、新たな難関の資格試験にも合格した。同僚は彼の働きを見ていて信頼できると感じた。


 


苦労は青年の特権だ。米国のウォルト・ディズニーにも会社を解雇され、事業に失敗続きの時代があった。


 


それでも、若いころに失敗するのはいいことだ。なぜなら非常に多くのことを学べるからだと、達観していた。


 


こんなはずじゃなかったが、くじけずに、前を向いて進んでいく。だからこそ人生は面白いと、先の青年は語った。


 


困難を避けることなく、前進の糧にする。このたくましい生き方に、若者の行動力が真価となり光り輝いてくるのだ。


 


               がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

令和の幕開け2週間!

令和の時代が幕を開け2週間余り。上場企業の2019年3月期決算もほぼ出そろったが、特に自動車決算に注目した。自動運転や電気自動車で巨大IT企業などの新規参入が相次ぐ。

 

各社とも事業の変革を迫られ、開発費負担が重くのしかかっている。売上高が日本企業初の30兆円を突破したトヨタ自動車の社長も終わりなき開発競争。

 

 

これまでのビジネスモデルが壊れる可能性があると危機感をにじませる。振り返ると、平成の時代に米国でIT革命が起き、それまで世界を席巻する技術力を誇っていた。

 

日本企業は瞬く間に出遅れてしまった。この要因として、学習院大学教授・宮川氏は、金融危機で経済が深刻化し十分に資金が回らなかったことを挙げる。

 

破綻前の金融機関に公的資金を投入する金融早期健全化法の成立で、国家・国民の立場から取ったこの政策判断は、後に日本を救ったと評価された。

 

 

激化する米中貿易摩擦の経済への影響が懸念される今、政権の安定を背景に対話による多国間の協力関係構築を日本がリードしていく必要があろう。

 

 

これまで順調に伸びてきた景気を政治が下支えしつつ、繁栄の令和時代を築いていきたいものである。

 

                 がんばろう!日本

 

 

 

◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、

 

   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。

 

◎ これからのリーダーはトリリンガル。

 

  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、

 

  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)

 

 

◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム

 

  2、 オンラインで学ぶ

 

  3、 親子で学ぶ

 

◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。

 

◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏

 

  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

 

 

 

2019年5月17日 (金)

北里柴三郎と野口英世!

北里柴三郎が世界初の破傷風の純粋培養に成功したのは、130年前の春だった。彼が36歳の時で青年の情熱が不可能とされた細菌学の定説を覆した。


 


10年後の5月、北里氏に見いだされた22歳の野口英世が、横浜海港検疫所の検疫医官補になった。横浜港で船内のペスト患者を発見、隔離したことが評価された。


 


 


その10月には、中国でペスト戦う国際予防委員会の一員に抜擢された。後に黄熱病の研究で世界的に注目された野口氏は、私は少しも恐れるところがない。


 


私はこの世界に、何事かをなさんがために生まれてきたのだと、熱い言葉を残した。ノーベル賞候補にも名を連ねたこの2人はともに、青年時代の奮闘で世界の医学界に一石を投じている。


 


 


北里氏は、2024年に発行さえる新千円札の肖像に選ばれ、野口氏は04年から千円札の顔だが、その前の千円札の夏目漱石が初めて、漱石を名乗ったのも、1889年の5月で22歳だった。


 


 


若き日の夏目漱石は、攻めるときは韋駄天のごとくとつづった。令和に入って最初の参議院選の決戦も、熱き青年が韋駄天のごとく走り勝利を開くか。


 


                  がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

後継者不足に直面!

人口減少は中小企業の経営者の高齢化と後継者不足に直面している。国内企業数の99.7%を占める中小企業は日本経済の屋台骨だけに深刻だ。

 

2017年問題と指摘されるように、団塊世代の経営者が今年から70歳を迎える。20年ごろには数十万人の経営者が一挙に引退時期に差し掛かる。

 

60歳以上の中小企業の経営者の半数超が、後継者難や事業の将来性などを理由に廃業を予定しているという。

 

日本の中小企業には、国際的にも優れた技術を持つところが少なくないが、廃業が急増すれば、長年培ってきたノウハウが失われかねない。

 

日本経済の基盤を守り、国際競争力を保つため、後継者問題の対応は待ったなしである。今年度、事業承継補助金制度を創設した。

 

経営者が若返った企業は、利益率や売上高が向上する傾向にあり、事業承継を後押しする意義は大きい。

 

成長戦略2017で、今後5年程度を事業承継の集中実施期間とし、事業承継ネットワークの構築や相談体制の充実など多彩な政策を求める。

 

創業を望む人と後継者難の事業者を引き合わせる東京都独自の後継者バンク創設を掲げた。こうした政策を東京から全国に広げ、活性化が経済再生の牽引力となるよう。

 

                がんばろう!日本

 

 

 

 

◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、

 

   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。

 

◎ これからのリーダーはトリリンガル。

 

  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、

 

  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)

 

 

◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム

 

  2、 オンラインで学ぶ

 

  3、 親子で学ぶ

 

◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。

 

◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏

 

  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

 

 

 

大志を抱けは!

1877年4月16日、札幌農学校共闘を務めていた米植物学者・ウイリアム・クラーク博士が、1年足らずの人気を終え、帰国の途に就いた。


 


札幌近郊まで同行してきた学生らを前に、「青年よ 大志を抱け」の名言を放った。有名な話だが、着任した際に示した教育方針は、興味深いものがある。


 


教え子が記したものによると、「ゼントルマンたれ」、これだけであると。ゼントルマンとは、規則に縛られてやるのではなくて、自己の良心に従って行動するのであると、訴えた。


 


生徒たちは喜び、我々は、これでもゼントルマンであると、自負し、自己の行動に対して、大いなる責任を感ずるようになった。自立心を養うことに教育の主眼を置いた点が注目される


 


やる気を引き出すといえば、吉田松陰の話も示唆に富んでいる。吉田松陰は、出会った人の長所を見抜き、褒める達人だった。


 


投獄されたときでも、獄中の罪人に対して、あなたには、こんな良いところがある、と特技を称賛し、師と仰ぐ。


 


罪人たちは、感動しやがて、互いに教え合い、学び合うようになったという。それ故に、明治維新では優秀な幕末志士が生まれた。


 


現代では、学校やスポーツ界で表面化する体罰問題。あらためて、今、人を育てる基本の姿勢が、問い直されている。


 


                     がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月16日 (木)

桜の枝で染色!

染織家・志村ふくみさんは、染料としてのさくらは、花と共に精気は飛び去ってしまい、花そのものでは染まりませんと語る。


 


薄紅色の紬織りは、蚕の白い繭から取った糸を撚り合わせた絹糸で織った紬だ。染料は桜だが、花びらではなく、2月に剪定した枝である。


 


咲くのも散るのも美しいさくらの花だ。それは精気を出し尽くした結果であり、薄紅色の紬織りは、花が咲く前の満ちる精気で染めたものだった。


 


ところが、近年の遺伝子組換え技術の進展で、新種の蚕がつくられ、染める必要のない絹糸が開発された。


 


蚕に組み込んだのは、クラゲやサンゴの遺伝子である。独立行政法人・農業生物資源研究所が開発したものだ。


 


驚くのは、繭から取り出される光る糸。クラゲの遺伝子を組み込んだものは緑色。サンゴが組み込まれたものはピンク色に。


 


この糸で編んだドレスもお目見えした。新種の蚕の実用飼育が始まる。志村ふくみさんの言う、最高品質の糸が底光りのする凛とした糸には、変わりあるまい


 


新技術の可能性と伝統技術が育んできた知恵だが、その双方を生かし、前へ進んでいくものであろう。日本の誇る知力と技術である。


 


                がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

生き生きと一人で!

昨年1月に芥川賞を受賞した若竹千佐子さんの小説、おらおらでひとりいぐもの主人公。この先一人でどうやって暮らす。こまったぁどうすんべぇ。


 


東北弁でつぶやく74歳の桃子さんは、夫に先立たれて15年。若竹さんも9年前に夫が逝き、大好きな夫でしたので、当初はただただ絶望しました。


 


その意味を探したいと、四十九日の翌日から小説講座に通い始め、63歳で同賞史上2番目に年長の受賞となった。


 


東京では、元気な女性が花言葉のアジサイが街を彩る季節。先週会った婦人は去年の春、ご主人が他界し、一人暮らしの76歳。


 


悲しみを乗り越え、今はいつも心躍ってると、友を励まして歩く。その笑顔にはアジサイが似合う。


 


83歳の壮年を訪ねると一人住まいの部屋には8年前に亡くなった奥様の写真が常に活動に率先する壮年は、選手として地域のチームを引っ張る。


 


毎日忙しい。目標があるから元気だと語る姿には、見ごろを迎えた花ショウブの花言葉は心意気が重なる。


 


小説の桃子さんも、おらはこれがらの人だと前を向いた。独居の高齢者が増え心配されるが、生き生きとひとりいぐ、と。


 


               がんばろう!日本


 


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

盲導犬の訓練!

通勤時間帯も過ぎた始発駅。ホームに大型犬を連れた男性。よく見れば盲導犬の訓練中だ。ドア以外の場所から入ろうとするトレーナーを、体で食い止めている。


 


ひとしきり繰り返すと、トレーナーがほめる。打って変わったように優しげで、犬もうれしそうだ。盲導犬に出合うと、人はつい見つめてしまう。


 


 


関心があるだけに、盲導犬を連れた方の半数以上が入店を拒否されたことがあるという調査結果には驚く。調査は昨年4月から今年2月までの期間を対象とした。


 


 


拒否したのは飲食店や宿泊施設が大半だ。興味をひくのは、いったん拒否されても8割以上がその場で説明したり、盲導犬がおとなしくて迷惑をかけることはないと。


 


犬の様子を見せたりし、その結果、6割は入店できたということ。つまりは、盲導犬がどういうものなのか、意外なほどしられていないのだろう。


 


 


障がいを理由とした差別を禁止する差別解消法が施行されて3年になった。見た目にも分かりやすそうな盲導犬を連れた人に対する扱いすら、まだこうしたレベルだということに衝撃さえ覚える。


 


 


来年は東京五輪だ。海外から多くの人が日本を訪れる。盲導犬に限らず、障がい者に優しい社会作りへ、先ずは積極的な広報活動が求められる。


 


                   がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月15日 (水)

空き家の増加は!

全国で空き家が増え続けている。調査によると昨年10月時点で846万戸に上り、過去最多を更新した。5年前の前回と比べて26万戸の増加である。


 


住宅総数に占める割合も0.1%上昇し、過去最高の13.6%に達した。管理が不十分な家屋が増えれば、地域の景観や治安の悪化に直結する。防災の観点からも問題だ。


 


 


有効な対策がなければ空き家率は33年に27.3%に上昇するとの民間予測もあり、取り組みを一段と強化すべきである。空き家対策特別措置法の全面施行から4年。


 


固定資産税の納税情報を活用した空き家所有者の特定は進み、倒壊などの恐れがある空き家への立ち入り調査や所有者への撤去命令、命令に従わない場合の撤去の代執行も認められた。


 


 


依然、空き家は増えているものの、増加率を見ると前回調査に比べ大幅に低下している。特措法が一定の効果を発揮し、増加傾向に歯止めがかかり始めていることは明らかだ。


 


 


この流れをさらに強め、空き家の減少につなげる必要がある。注目したいのが、中古住宅として空き家を利活用する取り組みだ。全国の自治体では空き家バンクを設ける。


 


空き家を手放したい所有者と住みたい人を結ぶものだ。情報を共有する動きが広がっている。Uターンや田舎暮らしを希望する若者らに好評だ。


 


単身高齢者やひとり親世帯の住まいを確保する住宅セーフティーネットへの活用、災害時に被災者が入居するみなし仮設としての利用なども一層進める。


 


                    がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

世界では65歳以上が高齢者!

10年前に神戸市老人福祉施設連盟が老後の日を制定した。公益財団法人生命保険文化センターの調査では老後資金の使用開始は65歳から多い


 


この65歳以上の人を世界保健機関は高齢者と定義している。団塊ジュニアの世代が高齢者となる2040年


 


日本は高齢者人口がピークを迎え、医療や介護等の社会保障サービスにかかる費用が、今年度に比べ6割も増える。


 


超高齢社会が抱える難題である。手立ての一つは国民の健康増進だ。有名な手本がイギリスにある。


 


国を挙げて減塩に取り組み年間で約2300億円の医療費削減につなげたのだ。例えば、パン業界の協力を得てパンに含まれる塩分を2割も減らした。


 


ただ、短期間での減塩は味の急変を招き売上に影響するため、8年かけて徐々に減塩を進めた。その結果、国民は味の変化を感じなかったという。


 


日本でも、住民の食生活の改善や介護予防などに力を入れる自治体が増え、医療費削減や要介護認定率の低下につなげている。


 


政府も、こうした取り組みを全国規模で実施した場合の効果を検証中だ。課題解決へあらゆる知恵を結集すべきだろう。


 


                    がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

食生活は時代を映し出す!

食生活は時代の空気を的確に映し出す。ひと昔前のホームドラマには、にぎやかに家族で食卓を囲むシーンがよく出てきた。


 


雷親父が派手にちゃぶ台をひっくり返す場面も懐かしい。二世代、三世代同居が当たり前の昭和の一風景である。


 


時は移り、今では家族と一緒に朝食や夕食を取ることを共食というそうだ。先月末には、さらなる変化を浮き彫りにする一つのデータが示された。


 


一日の全ての食事を1人で取る孤食の日が週の半分を超える人は15.3%。6年前に比べ、5ポイントアップしたとの調査結果である。


 


背景はどこにあるか。2017年度版食育白書によると、単身の高齢世帯の割合が増えているのに加え、夫婦のみなど少人数世帯の増加も影響している。


 


時間がすれ違えば、そうなるのだ。もちろん共食が全てではない。一人で楽しむ食事だっていい。ただ、少し気になることも。


 


複数回答ではあるが、一人で食べたくないが、一緒に食べる人がいないと答えた人が、31%を数えたことである。


 


共に食事をする機会が多い人は、健康的な食品の摂取頻度が高いという。子ども食堂が高齢者の孤食を防ぐ役目をはたしている場合もある。


 


                がんばろう!日本


 


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月14日 (火)

写真1枚で!

黄色い帽子の新メンバーは、保護者が付き添ってるところから新入生だろう。集団登校の小学生グループを毎朝見る。


 


青い帽子の上級生と違い表情も少し幼いから何となくかわいらしい。そんな新入生が教室で名前を呼ばれ、手を挙げて元気に返事する。


 


こんな写真を少し前の新聞の1面で見た。この写真に触れ、写真に一目ぼれすることがありますと書き出す。編集日誌の1ページだ。


 


記事は、紙面はどんな写真を置くかで大きく印象が変わってきますという。そして、紙面編集者の読者の皆様へのメッセージと。


 


また、見る側にとっては感情や記憶を引き出してくれるのが、写真の力となる。1枚の写真が持つ力がこれだ。


 


スポーツ新聞は、記事の変わりに写真を大きく取り扱うことどで紙面を埋めるというのがある。選挙報道でも演説より候補者の顔写真で埋める。


 


懸命さを伝えたいとも言われる。参院選でも掲載し、本当の必死さが表れているとの声を支持者の方からいただいたらという。


 


いろいろな力を持つ写真が僅差の勝負を判定する世界がある。例えば、陸上の短距離走である。1000分の1秒の差が1位と2位を分けた戦いがあった。


 


                 がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

生物の大量絶滅は!

生物多様性および生態系サービスに関する政府間科学政策プラットフォームが公表した報告書の中で、100万種に上る生物が絶滅の危機に直面していると衝撃的な実態を明らかにした。


 


生物の絶滅に関する地球規模の総合的な評価は、今回が初めてである。フランス北東部メッスで開かれた先進7カ国環境相会合は、生物の絶滅を食い止める取り組みの加速を促すメッス憲章を採択した。


 


 


生物の種類は減る一方であるという。人間の生活への影響も非常に大きく、各国の一致した対策が急がれる。例えば、人間が食料としてきた哺乳類は6190種存在する。


 


そのうちの1割近くに当たる約600種が2016年までに絶滅した。さらに1000種以上が絶滅する恐れがあると、報告書は警告している。


 


また、報告書は動植物の4分の1が絶滅の危機にあると強調している。特に、受粉をミツバチやチョウ、コウモリのような花粉媒介生物に頼っている農作物は75%に上る。


 


 


こうした花粉媒介生物が絶滅すれば、最大で年間5770億ドル相当の穀物生産が失われる可能性があるという。将来的な食料不足につながることが懸念され、事態は深刻だ。


 


 


生物の大量絶滅を招いている原因が、人間の活動にあるという事実だ。人間による森林破壊や焼き畑農業などで陸地の75%が改変され、湿地の85%が消失。


 


加えて、プラスチックごみによる海洋汚染などで、海域の66%に悪影響が及んでいるという。この結果、生物の生息域が失われているのだ。このままでは人間の暮らしを支える自然の恩恵が損なわれてしまう。


 


                   がんばろう!日本


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

小事が大事とは!

世知辛らく何かと窮屈な世の中だが、小事が大事である。取るに足りないことのように思えても、心がけを積み重ねれば、穏やかに暮らしていける。


 


人間にはこうした知恵がある。例えば、節電である。原発が全部止まってしまった現状で、この夏の電気の供給量には限界があるとのこと。


 


国民挙げてのアクションが不可欠になる。互いに無理なく取り組むことで、万が一の危機を乗り切っていかなければならない。


 


1億2942万は、日本の人口を上回る数値だが、国内における4月末現在の携帯電話とPHSの契約数である。


 


電車の中で、向かいのロングシートに座る全員が、携帯電話を操作している。こうした場面をみると、どうなんだろうかと思ってしまう。


 


だが、メール着信の振動音に、条件反射でついつい携帯を見てしまうのも、所詮は同じ穴のむじななのかもしれない。


 


しかし、公共交通機関の中での通話はいただけない。車内のおしゃべりは、あまり気にならないが、携帯電話の通話には多くの人が不快感を抱いている。最近はマナーが良くなったが。


 


その理由について、作家・橋元氏は、「突然、側にいる人が、こちらの見知らぬ異空間を、持ち込むことの薄気味悪さ」と、解説する。


 


他人を思いやり、人の痛みに想像力を働かせることができるかどうか。決して見えないが、時代が変われど変えていけない真理が、ここにある。


 


               がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月13日 (月)

液体ミルクと粉ミルク!

お湯に溶かすことなく、ほ乳瓶に移し替えればそのまま赤ちゃんに与えられる便利な液体ミルクが、国内での製造が認められ3月11日から販売が開始された。現在、グリコと明治の製品が店頭に並んでいる。


 


液体ミルクが注目された熊本地震からわずか3年で、国内での製造販売が認められたのは、国民の声が強力に推進してきたからだ。国会で普及を訴えてきた。


 


 


女性の社会進出が進む北欧を先頭に液体ミルクは海外では広く普及している。赤ちゃん用ミルクの販売割合をみると、フィンランドでは92%、スウェーデンでは47%が液体ミルクだ。


 


 


スペイン、フランス、ロシアでも30%を液体ミルクが占めている。しかし、日本では液体ミルクが一般的でなかったためか、せっかく被災地に送られた海外の製品。


 


 


これまで使用された例がない、などといった受け入れ側の誤った認識で活用されなかった例も報告されている。現在では、全国で災害時の備えとして液体ミルクの備蓄が進んでいる。


 


 


一方で、液体ミルクの効果は、災害に備えることだけでなく女性の社会進出を助け、男性の育児への参加を促すものであることを忘れてはならない。


 


                    がんばろう!日本


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

誤字はマスコミでは禁物!

誤字は、活字を扱う仕事に携わる人にとって禁物である。駆け出しの新人が、手塚治虫の名前を手塚治と書いて、大目玉を食らった。


</p


本名を書くとはどういうつもりだと。後で分かったことだが、実は、手塚氏自身がよく名前を間違えたらしいという。


 


最も多かったのが手塚治忠だ。原稿は手書きだ。虫が忠のまま校閲もすり抜けたのだ。所得番付の記事では、手塚泣虫となっていたこともあったという。


 


ちなみに、俳人・与謝蕪村が、蕪から無にかわり無村になった。作家・吉行淳之介は、介の字を助と何度も間違えられた。


 


学校給食に汚職事件と、原稿を電話で送稿したところ、学校給食にお食事券となってしまった新聞記事もあった。


 


今夏の都議選の告示が近づいた。似た名前や同姓同名の候補もいるだろう。漢字をひらがなやカタカナに変えて違いをだす。


 


大切な1票である。正しい名前の徹底は、基本中の基本だ。電話を活用する際には、汚職事件がお食事券とならぬよう、きちんと願いたい。


 


宮本武蔵は、兵法を極めるには道理を修めるべきとし、9ヵ条を挙げている。わづかなる事にも気をつくる事は、その一つだ。些細なことが勝敗を分ける。


 


                 がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

宮城の教訓とは!

10年前の6月14日に起きた岩手・宮城内陸地震。震源に近い岩手県一関市では加速度4022ガルの揺れを観測しギネス認定された。


 


中山間地のため、建物被害は限定的だったものの地すべりが多発。崩れた土砂でせき止められた河川が天然ダムとなり決壊による土石流が懸念された。


 


こうした二次災害防止に効果を発揮したのが当時、発足まもなく派遣された国土交通省のテックフォース緊急災害対策派遣隊。


 


以来、東日本大震災も含めて80以上の災害に派遣され、危険箇所の点検や緊急対応、復旧作業にと活躍している。


 


もう一つ、6月には甚大な被害をもたらした震災があった。40年前の12日に発生した宮城県沖地震では、死者28人のうち18人が倒壊したブロック塀の下敷きに


 


これを契機に3年後、建築基準法が見直され、ブロック塀の高さ制限や鉄筋の配置など規制が強化された。


 


宮城の教訓は、熊本地震では生かされず、ブロック塀の老朽化や違法建築から命を守るためには総点検が必要だろう。


 


寺田寅彦は、日本列島をあす断たれるかもしれない鋼策の吊り橋の上にかかっているようなものと例えた。未来の災害に備え過去に学びたい。


 


              がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月12日 (日)

記憶はあいまいなもの!

脳科学者の池谷氏は、人間のすばらしい特質として、勉強する、一晩たつと少し忘れる。1週間過ぎると、半分以上忘れる。


 


1ヶ月も過ぎると、記憶の多くは薄れてしまうことになる。嘆くなかれ、それが特質である。だから、新しいことをまた記憶する。


 


脳の記憶は、ファジー記憶である。この曖昧さは生命にとってきわめて重要である。なぜなら、生活している環境は日々刻々、変化するからである。


 


だから、臨機応変に対処することが欠かせない。それを可能にするのが、ファジー記憶であるという。


 


他方、より原始的な動物ほど、曖昧な記憶が少なく、減滅な記憶の割合が多い。よって、失敗しても学習せず、結局は命を落としてしまいがちになる。


 


ファジーな記憶ことが、高度な思考や創造を生み出す源泉であり、それが脳に人間性を与えていると、池谷氏は語る。


 


そう考えてみれば、世に言われる原理主義も、脳の柔軟さ、曖昧さを失った結果なのではあるまいかと思われる。


 


「隋縁真如の智」とは、日々新たな決意で、しなやかな智慧を発揮しつつ、自他ともの幸福のために、歩みゆくものである。


 


ニーチェ曰く「脱皮することができない蛇はほろびる」と。古い自分を脱ぐ捨てて、人生のスタートを決めていきたい。


 


              がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

客の好むものも売るな!

紙一枚でも無駄にすることは、それだけ商品の値段を高くする。これは松下電器連盟店経営資料の商売戦術三十カ条の一節。


 


無理に売るな。客の好むものも売るな。客のためになるものを売れ。あの店の品だからと信用し、誇りにされるようになれとも。


 


松下幸之助は、後年これさえ持っていたら、たいていのことは間に合うと語った地方新聞は、血のにじむような努力と執念で拡大して発行する。


 


紙一枚ムダにせず、節約を徹底せねばならない。節約が大事なことは地方自治体も同じである。


 


地方自治法第2条は、最少の経費で最大の効果を挙げるようにしなければならないと自治体に求めている。


 


その実現は、議員の大切な仕事だ。それを都議会の一部政党はやってきた。都の職員数や外郭団体のムダ削減。


 


議員報酬の20%削減。一方で私立高校授業料無償化など子どもたちの夢を開く施策も実現した。


 


都議選での節約は何か。無私の精神で働き最大の成果を挙げる議員を支援することだろう。都民のためになるのはだれか。


 


                がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

アルツハイマー型認知症とは!

母親がアルツハイマー型認知症と分かったのは、同居を始めて間もなくのこと。もともと明るい性格で、話し好きだった彼女の異変に気付いたのは、持病で入退院を繰り返すようになってからだ。


 


顔から表情が消え、口数も極端に減った。一人暮らしが長い高齢者と子育て世代の同居である。生活習慣の違いに戸惑うことばかりだった。
その中で私たち夫婦と子どもたちは、毎日、声を掛け続けた。


 


刺激が大切との医師らの言葉に、週4日デイサービスも利用した。すると少しずつ会話をするようになった。そして、1年後相変わらず物忘れはひどかった。


 


 


そこには、故郷の友人と電話で楽しそうに話す母の姿があった。症状はそのままでも環境次第で、認知症の人の暮らしふりは大きく変わると家族の皆が実感した。


 


 


認知症の人とその家族は、医療や介護に限らず、生活する上でさまざまな課題に直面する。そして、その都度、周りの人に相談しながらようやく解決しているのが実情だ。


 


 


このため今度の参院選でどの政党が、重点政策に、認知症の人が安心して暮らせる街づくりをめざす基本法の制定などを掲げているか、よく見て決めることが必要だ。


 


 


人生100年時代というが、85歳以上になると半数が認知症になるともいわれる。社会のあり方を大きく転換する時が近付きつつあるのではないか。


 


                 がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月11日 (土)

5年後の新紙幣発行!

新紙幣が5年後の2024年から発行される。1万円札が渋沢栄一、5千円札が津田梅子、遷延札が北里柴三郎。令和を生きる上で3紙幣と数多くの出会いを重ねたいものだ。


 


 


紙幣の刷新は04年以来である。偽造防止のため、政府がほぼ20年おきにデザインを変えている。人選は明治以降に活躍した文化人が基準だという。


 


 


その顔ぶれからは、時流が詠み取れる。5千円札は女流作家・樋口一葉から女子教育の先駆者・津田梅子へバトンタッチ。千円札は細菌学者野口英世から北里柴三郎へ。


 


 


女性の活躍と科学技術が尊重されているのは明らかだ。次は女性が1万円札の顔になるかもしれない。新紙幣発行には、さまざまな経済効果もある。


 


 


現金自動預払機ATMや自動販売機の改修、更新などで特需が1.6兆円に上るとの試算がある。内需を増やすことで消費を増やすことになる。


 


約50兆円ものタンス預金や、446兆円と過去最高を更新する企業の内部留保が新札に交換する動きと相まって消費や投資、賃上げに回る期待もある。


 


お金について、日本実業界の父と呼ばれる渋沢栄一は語った。よく集めて、良く使い、社会を活発にして、経済活動の成長をうながすことを、心ある人はぜひとも心がけて欲しい。経済の好循環である。


 


               がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

思春期とガン!

国立ガン研究センターは、AYA(adoiescent and young aduit)思春期と若年成人世代に関する、ガンの実態調査を初めて行いその結果を公表した。


 


同世代のガン対策を推進してきた取り組みが形になったものである。同センターはAYA世代を15~39歳とした上で、2009~11年のデータを基に年間約2万1400人


 


またガンの種類についても調査し、最も多いのが15~19歳は白血病、20代は卵巣や精巣などに生じる胚細胞腫瘍・性腺腫瘍、30台は女性の乳がんであった。


 


AYA世代は、全患者数のやく2.5%で、診療数が少ないため、医療機関が治療に関する知識や経験を蓄積しにくい。


 


AYA世代は、進学や就職、結婚、妊娠、出産と人生の節目を迎える大切な時期と重なる。また、家庭や就労、経済状況など取り巻く環境は千差万別だ。


 


世代特有の不安や孤独感を抑えながら、ガンと向き合う患者をどう支えていくのか。中高年のガンとは異なった対応が求められよう。


 


今年3月に決定した、第3期ガン対策推進基本計画の中で、小児・AYA世代のガン対策の充実を打ち出している。


 


政府の委託事業として、17年度から医師や看護師など多くの職種を対象に、小児・AYA世代を長期にわたりフォオーするための研修事業が実施されている。


 


                がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

人生の酸いも甘いも!

坪内逍遥が、沙吉比亜と書き、略して沙翁(さおう)と呼んだ人は、シェークスピアのことである。翁は老人の敬称だが、シェークスピアの生涯は52年で、翁呼ばわりは気の毒かも。


 


しかし、その作品の数々は、人生の酸いも甘いもかみ分けた、世慣れた人の手になるものとしか思えない。やっぱりイメージは翁である。


 


次々と名言が飛び出す。ごちそうで得た友人は消えるのも早いとか、金は人の心に最も恐ろしい毒薬とか、真っ黒はどんな色よりすばらしい。どんな色にもそまらぬなど。


 


シェークスピアの三大名言は、1. ブルータス、お前もかと、2. 弱きものよ、汝の名は女なりと、3. 生きるべきか、死すべきか、それが問題だと、いう。


 


2と3は、ハムレットの台詞だが、3番目を坪内逍遥は、ながらふる、ながらへぬ、それが問題ぢゃ。これを昭和に入って、世にある、世にあらぬ、それが疑問ぢゃと改めた。


 


ロミオとジュリエットのバルコニーでの恋人同士のやり取りは、名前だけが予の敵じゃ。バラの花は、他の名で呼んでも同じように善い香りがする。


 


名は何と言うたものか予は知らぬ。どちらが男で、どちらが女か。前者がジュリエット姫で、後者が若者ロミオである。どちらも自分を予と言っている。


 


シェークスピアは、16世紀の人だがその生涯は不明なことが多い。日記や手紙が一切残っていないのが、最大の謎である。


 


                   がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月10日 (金)

文章が頭に入っている!

どうしても勉強が進まず身にはいらない。そんな時は、1行でも2行でもいいから書き出して見る。腕の動きにつられて、文章が頭に入ってくる。


 


勉強は、強いて勉めると書くように、進んでやる人はあまりいない。これも、はかどらせるコツは、まず机に座ること。


 


歴史学者・トインビー博士が、毎朝9時ごろには必ず机に向かうことを日課にしていたという。何事もやってみる。そして、動いてみることで開けること、身につくことがある。


 


作家・バルサックは、事業の失敗で大借金を抱えた。だが、苦痛を乗り越えた時、ラテン語で進みながら強くなる、という言葉を標語にしていた。


 


文学者・鹿島茂氏は、この言葉に出あい、執筆の準備ばかりにこだわって苦しんでいた自分の励みにしたという。


 


完璧主義で強くなってから進もうと考えて下準備ばかりしていたのでは、強くなったと思ったときには、もう全てが終わっていると。


 


修行における苦行もそれに通じるものがある。自分も苦悩を抱えながら、悩める他者のために動き、語り、自他ともの成長へ進む。


 


自分が悩んだ時、成長するためには、強くなってから進むより、進みながら強くなるのが、成長への生き方であろう。


 


                 がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

夜空の向こうは!

梅雨入りのようなすっきりしない日が続く。気だるい帰り道、ふと見上げた夜空。視界を覆う雲の向こうに月や星が輝く世界があると思うと幾分気も晴れた。


 


天空が星でうめつくされている壮大な夜空を見上げたとき、私たちはそこで地球が宇宙の一部であることを確かめることができる。


 


夜空の星たちを目にすると宇宙を感じることが確かにある。その宇宙を今、ただ一機で旅する日本の探査機がある。


 


2014年に打ち上がられた、はやぶさ2。めざすは地球と火星の間にある小惑星リュウグウ。到着は6月21日~7月5日ごろとか。


 


生命の起源と言えば、宇宙は遠い存在ではなく、私たちが生まれた故郷なのだろうと、宇宙飛行士・山崎直子さんが語った。


 


新・天文学入門には、からだのおもな成分である炭素や酸素や窒素などは、かって天の川銀河の中で輝いていた恒星の内部でつくられた。


 


ですから、わたしたちは星の子ともいうべき存在なのです。星の子。照れくさいような気もする。


 


うっとうしい季節、宇宙に思いを馳せるのも気分転換になるかも。最近は、ベランダに出て夜空を見ることも少なくなった。


 


                   がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

愛鳥週間が始まる!

野鳥の鳴き声で目覚めることが増えた。スズメやシジュウカラが多く、空気が澄んでいるせいか、すがすがしい鳴き声が響き渡ってきて気持ちがいい。心も弾む。

 

多くの野鳥が繁殖期を迎える季節になった。ほとんどの鳥は、産卵してヒナを育てるまで、つがいで協力する。つがいとは動物のオスとメスのペアのことである。

 

 

鳥は卵をいっときも休まず温め続けなければならない。生まれたばかりのヒナは羽毛もなく目も開いていない。親鳥はペアで互いに卵を温めたり、ヒナに与えるエサを取りにいかなければならないのである。

 

 

そんなペアの姿に、以前に毎日新聞の投稿記事で、最高の妻という見出しがついていた。内容は、投稿者の男性が結婚1周年に妻に贈った記念の品のことだった。

 

 

品はトロフィーで、最高の妻、世界選手権優勝の文字と妻の名が台座に刻まれている。そんな選手権はなく男性が発案し業者に注文したものだ。

 

 

結婚25周年の今もわが家に飾り続けられていると。世界に一つしかない大切なトロフィーなのよ。子どもたちにトロフィーのいわれを話すとき、妻は照れくさそうに、そしてうれしそうにするのだった。

 

                    がんばろう!日本

 

 

 

◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、

 

   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。

 

◎ これからのリーダーはトリリンガル。

 

  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、

 

  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)

 

 

◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム

 

  2、 オンラインで学ぶ

 

  3、 親子で学ぶ

 

◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。

 

◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏

 

  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

 

 

 

2019年5月 9日 (木)

巣立った後の人生!

子どもらが次々と巣立って出る度に、腹がぐるりとえぐれたようだ。就職、結婚などでわが子が、親元から去っていく時季である。


 


強烈な比喩が胸を打ち、父子のつながりの強さと別れの淋しさが伝わってくる。詠み人に、頑張れ!と声を掛けたくなってしまう。


 


子どもが巣立った後の生き方も難しい。読売新聞に定年退職した夫と住んでいる60代の主婦の人生相談が載っていた。


 


悩みは夫の定年退職後の幼児化だった。働いている時は、部下に厳しく、子どもたちにも尊敬されていた。


 


しかし、今は、朝起きると、何を着ればいい。具合が悪いと、病院は行った方がいい。財布にはいくら入れたいい。


 


夫人が出かけようとすると、ついて来たがる奥様依存症だという。そんな夫を、評論家・樋口恵子さんは、一刀両断するかと思いきや存外に優しかった。


 


夫には定年までの人生の疲れが流出し、妻に向かっている。今の夫には部下や同僚は妻しかいない。女性の半分近くが統計的に90歳まで生きるのだから。


 


あなたが夫を育て直しましょうという。ただ、厳しく育て直されると、トラブルを生じる可能性もある。ほどほどにしておいてほしいものだが、どうだろう。


 


                 がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

絶滅と思われていたが!

秋田県の田沢湖に生息し、絶滅したはずの淡水魚・クニマス。それが遠く離れた山梨県の西湖で発見され、人口孵化を経て約70年ぶりに秋田へ里帰りした


 


かって田沢湖は、クニマスやヤマメなど多くの魚が生息する豊かな湖だった。事態が暗転したのは1940年。


 


電源開発などのため、強酸性の玉川からの導水を開始。水質が悪化し、クニマスなどの魚類は死滅した。


 


ところが7年前、西湖で生息を確認。発見の立役者はさかなクン、検証したのは魚類学者の中坊徹次氏だ。


 


記録には、西湖に卵が送られ、孵化・放流されたとある。水深は田沢湖の6分の1ほど。環境に適合しつつ、交雑することなく命を継いできたのだ。


 


ちなみに、サケ科に属するマスの語源には、味がサケに勝るからマスというとの説もある。特にクニマスは魚肉が柔らかく美味。


 


地元では高級魚として正月や病気の時に食べていた。今回の里帰りまでには、関係自治体に加え、漁業協同組合の尽力やクニマス探しキャンペーンの展開など多くの人が関わってきた。


 


クニマスは帰ってきたが、環境が改善されない田沢湖では生きられないという。一度失ったものを取り戻すには、莫大な労力と時間がかかること。


 


               がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

韓非子の卓見!

中国・漢の歴史家である司馬遷によれば、韓の公族だった韓非子は、しばしば王に書を献じたが受け入れられず、憤慨し説林などを顕した。


 


これが秦の始皇帝の目に留まり、秦の官吏となったらしい。人民の飢え、疾病、労苦、民心の乱れが戦乱を引き起こす。韓非子、の卓見だろう。


 


ところが、である。戦乱が疾病を誘発するという、真逆の事態が現在進行中と知った。2014年から2年間で1万1373人の命を奪ったエボラ出血熱が、この間、49人が亡くなった。


 


 


コンゴ民主共和国で再燃した。同国保健省は、死者が1000にんを超えた。流行を止められない要因は、武力抗争の激化と財政不足だ。


 


現地のエボラ治療センターは、度重なる襲撃を受け閉鎖。再開するも再び襲撃され医療従事者らが死傷した。困難かつ危険な状況とは、世界保健機関の警告だ。


 


実際、14~16年に次ぐ史上2番目の流行と聞く。エボラ出血熱は、ウイルス株の感染で発症する。うちザイール株は致死率90%と極めて高い。


 


 


加速する人、モノの往来。千丈の堤も蠟蟻の穴によりて潰えである。韓非子。万全の構えと日本など国際社会の結束した支援が急務だ。


 


                  がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月 8日 (水)

5月病にかからないように!

遅い朝食をとっていると中学校の校庭から元気のよいかけ声が聞こえてきた。今年も運動会の練習が始まったようだ。


 


新学期から一月余り、新入生は中学校生活になじんだろうかと気にかかる。勉強が嫌いだとする子どもの比率は、中学校入学、高校入学のたびに増える。


 


調査によれば、小学生で3割程度だが中1で45%、中2で57%に激増、高校では6割で高止まりする。


 


薄ら寒い数字だが、希望もある。嫌いから好きに変わる子どもがどの学年でも1割前後はいる。


 


変化した子どもに何があったのか。勉強方法では、繰り返し書いて覚える。間違えた問題をやり直す。友だちと教えあうことで成績が上った。


 


また、調べたり考えたことを発表する授業や、学校の先生以外から話を聞く授業を受けている。さまざまな刺激を受けて、学ぶことに楽しさを覚えたのだろう。


 


意外なところを一つ。特に中高生の場合、勉強だけでなく仕事や進路、さらに社会のニュースについて、父親と会話しているこどもほど、嫌いから好きに変わることが多いという。


 


母の日が近い。子どもとの会話をお母さんに任せきりにしていないだろうか。お父さんとの話が変化のきっかけになるかもしれない。照れずに向き合っては。


 


                  がんばろう!日本


 


 


5



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

着眼大局とは!

着眼大局、着手小局は、全体を大きく見て戦略を構想し、実践は小さなことを積み重ねていくということ。


 


司馬遼太郎スペシャルの著者・磯田道史氏によれば、戦略構想の基本として語られる言葉だという。今も企業理念に据える経営者がいる。


 


都議選をにらみ、各党が本腰を入れ活動する展開が始まっている。新党が立ち上がり激戦になっている。


 


文字通り、着眼大局、着手小局が問われてこよう。ただ、決して忘れてはならないのは、一つ一つの着手小局が戦略を生かし、勝ちを呼び込むカギである。


 


サッカーワールドカップ元日本代表監督の岡田武史氏は、勝負の神様は細部に宿ると語った。


 


ナポレオンは、戦闘の運命は時々些細な事柄で決められると記した。結果を分かつ原理なのだろう。


 


都議選では各党が候補を擁立し、歴史的勝利を目指して挑む。それは人目には小さく見える。


 


だが、歴史的勝利が重なり合ったとき、初めて可能となろう。いよいよ初夏の戦いを逃さず動き始める。


 


                がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 


 

こどもの読書週間は!

5月12日までこどもの読書週間だ。各地の図書館などで読み聞かせ会や推薦本の紹介といった読書の魅力を伝える催しが開かれている。今年の標語は、ドは読書のド。


 


本がもっと身近に親しめる存在にとの願いが込められている。週間は多くが10連休と重なったので、就寝前のひと時や旅の道中など、ゆったりと流れる時間の中で親子そろって活字に触れられたか。


 


 


本の扉を開けば、そこにはいつも目くるめくような刺激と興奮を呼ぶ世界が待っている。故・児玉清氏は読書の魅力を著書でつづっている。


 


主人公たちが読み手を多彩な世界にいざない、時に心へ直接語りかけてくれる読書の楽しさを子ども時代に味わうことは、代え難い生涯の財産となろう。


 


 


読書が学力を左右することも最新の脳科学で分かってきた。東北大学教授川島氏らの研究によると、読書時間が長いほど小中学生の成績は高い傾向にあり、若い年齢ほど読書が脳の発達に与える効果は大きい。


 


 


憂慮すべきは、若者の本離れが依然として深刻な状況にあるという点だ。調査では、1ヶ月に1冊も本を読まない不読率は小学生が8.1%、中学生が15.3%だが、高校生では55.8%に跳ね上がる。


 


 


この傾向は大学生でも変わらず、1日の読書が0分の学生が半数に迫るとの調査もある。小中学校を中心に朝の読書などが着実に浸透する。


 


 


一方、読書習慣の確率と継続が課題だ。スマートフォンの普及が読書時間に与える影響も懸念されるが、これを逆手に取るように、本の感想を共有するSNSの活用や、電子書籍のサービスが広がっていることに期待したい。


 


                   がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月 7日 (火)

万葉集はデスクで読む書物でない!

万葉集はデスクの上だけで読む書物ではありません。こう指摘して茶の間でくつろぎながら読むことを推奨するのは、万葉集研究の泰斗、中西進氏である。


 


理由は簡単明瞭。万葉集から貰えるものは知識人特有の高級な知識でなく、民衆の声なき声だから。一首一首に人間味が詰まり、名もなき民衆の言葉と普遍性が溢れているとも語る。


 


 


映画殿、利息でござるーの原作者磯田道史氏との対談集、災害と生きる日本人に詳しい。実際、万葉集のの大半は作者不明で種々雑多なテーマを詠んだ雑の歌が中心。


 


 


歌詠みのエリートたちによる洗練された、それ故にどこか嘘っぽい歌が並ぶ古今和歌集など勅撰二十一代集との最大の違いと言っていいだろう。


 


 


例えば、こんな歌。馬買はば妹歩行ならむよしゑやし石は履むとも吾は二人行かむ。歩いて行くのが大変だからあなたに馬を買ってあげたいと妻は言うが、そうなるとお前は歩かねばならぬ。


 


 


私はこれからもお前と二人で歩み行きたい。お世辞にもうまいとは言えぬまでも、何とも純朴な庶民夫婦の唱和に胸打たれそこに人の世の理想をみるのは座礁軸子一人ではあるまい。


 


 


そんな万葉集を典拠とする元号、令和の幕が上って1週間。名実ともに民衆の王者の時代であらんことを。


 


                  がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

あの山に登ろうよ!

最近、身近なレジャーとして山登りを楽しむ人が増えている。山ガールと呼ばれる若い女性が、服装も華やかに出現した。


 


しかし、山は急激な気候の変化や思わぬ落石など、常に危険と隣り合わせである。富士山に登ったときである。


 


目指す山頂を見上げると、途方もなく遠くに感じ、急勾配と登山病の息苦しさに、残念にも登頂をあきらめた思いがある。


 


「あの山に登ろうよ」という創作物語には、3人の子どもが、虹の山の頂上を目指す冒険ストーリが展開されている。


 


立ちはだかる「魔法使いの雲」「だましの岩」に、打ち勝つことはできるのか。森の妖精が、語りかける。


 


頂上はね、なかなか着かないように見えるけど、本当は近くにあるのよ。百歩登れば頂上なのに、99歩で引き返してしまう人もいる。


 


物事の成否や勝敗が決まる前には、必ず苦難という、剣が峰が、待っているもの。そのとき登り続けた人だけが、頂上に立てる。


 


春は、新しい挑戦を始める季節である。だが、焦る必要はない。時には、立ち止まることがあってもいいだろう。


 


ただし、決して諦めないことだ。歩みを止めない限り、勝利の頂に、確実に近づいているのだから、自信を持って進んでいこう。


 


                 がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

はしかのようなものとは!

昔の言葉に、はしかのようなもの。あまり聞かなくなった言葉だが、誰もが若い頃に一度は経験する初恋や反抗期などの比喩として用いた。


 


熱しやすく冷めやすい。一度経験すれば免疫ができるが、大人になってからだと重症化するという意味もあった。


 


実際のはしか麻疹は、そんな甘酸っぱいものではない。感染力はインフルエンザより強力だ。


 


江戸時代は約20年おきに13回も爆発的に大流行し、老若男女を問わず多数の死者が出て、はしかは命定めとの格言まで生んだ。


 


生類憐れみの令で知られる5代将軍綱吉の死因ははしかであり、本居宣長は麻疹を知って小児科医を志した。


 


後に1954年にウイルスが発見され、60年代のワクチン実用化で予防可能になった。今も治療薬はなく、2回のワクチン接種で予防するしかない。


 


WHOが3年前、国内のウイルス排除状態を認定した後も海外からの輸入感染は続き、今年は3月以降も沖縄や愛知などで発生、拡大傾向にある。


 


何らかの原因で再び流行する再興感染症は、備えや知識が薄れる分、新たな感染症よりも怖い面がある。警戒が必要だ。


 


                 がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月 6日 (月)

アニxパラテレビ番組!

アニxパラ、というテレビ番組は、パラリンピックの魅力をアニメ仕立てで伝える5分間の番組で、NHKでこれまでに6作品が放映されている。


 


第1弾は2017年から放映された、ブラインドサッカー。キャプテン翼の作者である高橋陽一氏の原作で、視覚に障がいがありながら、音を頼りにボールを追う選手たちが活躍する。


 


 


見えていないのに、パスやシュートが次々と正確に決まる。アニメとはいえ、けっして現実離れした超人技が描かれているわけではない。実際の競技レベルの高さに驚かされる。


 


失ったものを数えるな、残された機能を最大限にいかそうという言葉に込められたように、パラスポーツは障がい者に挑戦や社会参加を促す大きな意義がある。


 


 


同時に、選手たちの活躍ぶりは多くの人に勇気と感動を与える。あらゆる人が個性と能力を発揮して生きられる共生社会への理解を深める大切な機会ともなる。


 


 


来年の東京パラリンピックに向け、各地で競技を体験し、競技者と触れ合うイベントが開催されている。東京都では都内の小中高校に通うすべての子どもたちに、東京五輪、パラリンピック観戦の機会を提供する取り組みも進む。


 


 


来年の大会が掛け替えのない学びの機会となることを願いたい。


 


                      がんばろう!日本


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

電動アシスト自転車が売れ上げ好調!

電動モーターがペダルをこぐ力を助ける、電動アシスト自転車がよく目に留まるようになった。坂道や重い荷物を乗せてもスイスイ進み、とても便利と。


 


自転車産業振興協会によると、昨年の出荷は約61万6000台で10年前の2.4倍超。人気ぶりがうかがえる。


 


もともとは、高齢者を念頭に開発されたが、近頃は保育園への送迎などで幼子を乗せる子育て世代の利用も目立つ。


 


だが、自転車の安全利用促進委員会の調べでは、電動アシスト自転車を利用する20~40代の主婦の74%が、子どもを乗せている時に危険だと感じたと。


 


自分ひとりで乗っている時の2倍を上回った。特に車体の重さには注意が必要という。チャイルドシート付き3人乗りでは総重量が100キロを超す。


 


運転中にバランスを崩し転倒する危険も出てくる。このため、両足が地面にしっかり着くようサドルの高さを調整したい。


 


子どもの事故防止週間が27日まで。今年度のテーマの一つが幼児用座席付き自転車の事故防止だ。


 


子どもにヘルメットをかぶらせ、シートベルトを着用させる。停車中も子どもを乗せたまま自転車を離れないことを、再確認し安全利用に徹してほしい。


 


                  がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

夢をもつことで!

人が夢をもつことは、努力の礎となって頑張ることになる。その夢が自分だけのものでなく、誰かと共有できるのなら、人生はもっと豊かになる。


 


自動車整備工場を営む男性は、事務室には1枚の絵が掲げてある。彼が小学生のころ、夏休みの宿題で描いたものという。


 


将来の夢と題する絵の中で、彼は父と汗を流して自動車を修理していた。描いた当時、父は経営に行き詰まっていた。


 


絵を見て息子の夢をかなえてやりたいと、奮起した。そして、夢は息子1人でなく、父子2人のものになった。


 


やがて、頑張ったおかげで、父は危機を脱する。発展させた工場を息子に譲り、共に働く楽しさを満喫している。


 


宮城県の訪れた小学校で、廊下に横断幕が掲げてあった。14人の4年生全員の夢が、大書きされていた。


 


親の後を継ぐ漁師、スポーツ選手、ケーキ屋さん、子どもから尊敬される大人になりたいとも。横断幕の結びに15個目の夢が記されていた。


 


もう一つの夢は、みんなの夢がかなうこと。小学校は、大震災の津波で校舎が水没したが、元の場所より高台に新校舎ができた。


 


夢を抱いた子どもたちの元気な姿を、街の大人たちも待ちわびている。夢に進む人の姿は美しい。誰かの夢を懸命に応援する人も、同じように輝いている。


 


                 がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月 5日 (日)

子どもの権利条約!

きょうはこどもの日。子どもの健やかな成長や独立した人格・権利を尊重するために必要な内容を定めているのが、こどもの権利条約である。1989年の国連総会で採択され、今年で30歳になる。


 


批准した国・地域は200近くに及ぶ。25年前に批准した日本では、児童福祉法を改正し、私を基本理念に明記したことをはじめ、さまざまな法律や制度がつくられた。


 


 


ただ、世界に目を向けると、内戦、民族紛争によって肉親や親しい友を失い、家も十分な食料も確保できず、幼い命が危険にさらされている。


 


 


先進国も心もとない。大人社会の歪みが子どもたちに投影され、愛情を降り注いでもらえるはずの家庭において、理不尽な扱いを受ける子も少なくない。


 


日本でも家庭の貧困や暴力に泣く姿が顕在化している。私の父親とも形容されているポーランド人の故コルチャック先生は、箴言を残した。


 


大人は身をかがめ、子ども之レベルまで低く降りて、子どもと対するべきです。きょうこどもの日。日に横線一本を加えると、子どもの目になる。


 


 


先生が孤児院の子どもたちと作った週刊新聞の題字と同じだ。この視点を持つ大人が増えれば、私の理念はもっと世の中に浸透するに違いない。


 


                     がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

挑戦できることが!

若くして網膜剥離で全盲となった女性が、海外旅行をした。景色は見えなくても旅を満喫できたと、嬉しそうに話す。


 


訪れたのは、カナダだ。行きの飛行機の中で、険しいロッキー山脈を越えている自分の姿を頭に浮かべるだけで、たのしかった。


 


降りたった瞬間、今度は澄んだ空気が体を包み込んでいく感覚を味わえた。次は、イギリスやインドへ行くのが目標という。


 


自宅では、物の配置を覚えていて、写真や点字の冊子などを、手早く取っては、来訪者に見せてくれる。


 


だが、海外ともなれば、同行者がいても、移動やホテルの宿泊などの苦労は、並大抵ではない。それでも、なぜ行くのか。


 


挑戦できることが嬉しいんです、と満面の笑みで彼女は言った。心はたくみなる画師のごとしと、言葉がある。


 


この言葉について、心は名画家のごとく、一切を自在に描き出していく。したがって人生そのものが、心の描く名画である。心が創り上げる芸術である。


 


人間は、ささいなことで倒れるアシのような弱い存在である。どんな嵐の中でも心の翼を自由に広げていける強さも人間にはある。カギは、挑戦する勇気だ。


 


                 がんばろう!日本


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 


 


 

政治家の失言は!

連休中に自転車で自宅近くを走っていたら、四つ角でヨコから来た別の自転車とぶつかりそうになった。一時停止や左右の安全確認を疎かにしたことを反省


 


最近は、高齢者の運転操作ミスによる事故のニュースが多いが、うっかりミスは決して高齢者に限ったことではない。


 


製造業では、こうしたうっかりミスを、ポカミスと呼ぶそうだ。これを防ぐために、さまざまな対策を導入している。


 


押し違いを防ぐためにボタンを大きく目立ちやすくしたり、断裁機の下に手を置いて事故を起こさないように、スイッチを両手で操作しないと動かせなくする。


 


それでもポカミスを完全になくすことは難しいらしい。常に確認を繰り返すことは大事だが、人は慣れてくると形式的な確認作業に陥ることが多い。


 


緊張感を持続させるためには、自らの職務に対してしっかりとした意識を持つことが重要だという。


 


自己の役割への責任感、使命感ということにも通じるのだろう。一方、政治家の失言などは、ポカミスと許されるものではない。


 


国民の負託に対する責任感の希薄さが透けて見える。まして政権を託されたときに、人々の期待を大きく裏切りながら、いまだにその失敗から教訓を学ぼうとしない政党には、嘆息するほかない。


 


                がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

2019年5月 4日 (土)

除菌タイプの商品は!

最近、ドラッグストアなどで除菌をうたった商品をよく見かけるようになった。外出時に手が洗えないときなどに便利な除菌タイプのウエットティッシュを持つ。


 


除菌商品って、どれだけ効果があるんだろう。ふと気になり、ネット検索して目に留まったのが、埼玉県消費生活支援センターが昨年に公表した。


 


除菌に関する消費者意識調査と除菌ウエットティッシュの効果テスト結果だ。それによると、43%の人が除菌によって大部分の菌が取り除かれると理解していた。


 


しかし、細菌微生物の除去を意味する除菌については、除去できる菌や効果を国などが定めたルールはない。


 


よく見ると、除菌ウエットティッシュにも、全ての菌を除菌するわけではありませんとの表示がある。


 


また、46%が防カビ効果を期待していたが、細菌とは別の真菌であるカビは除菌の対象に含まれない。


 


テストでは、水道水を含ませたティッシュや除菌と書かれていないタイプなどに比べ、アルコール入りの除菌タイプは最も除菌効果があったもの。


 


1回の拭き取りでは不十分と判明。さらに、2回、3回と繰り返し拭き取れば、どのタイプも細菌をほぼ取り除けることが分かった。除菌に期待し過ぎず、小まめな清掃を心がけたいものだ。


 


                がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

孟母三遷の教えとは!

ことわざに「氏より育ち」とある。家柄や身分より、教育や環境が人格形成に強く影響するということである。


 


どんな家庭の子どもでも、十分な教育を受けられる社会にしなければならない。しかし、生活保護世帯の子どもの高校進学率は、一般世帯よりも10%程度低い。


 


一般家庭でも大学進学率は、親の年収に比例するされる。経済的な理由による教育格差が次世代の貧困を招く、負の連鎖は深刻な課題だ。


 


前回の衆院選重点政策などで、教育費の負担軽減策を示した党がある。具体的には、小学校就学前3年間は、幼稚園や保育所、認定こども園などの教育費を無償化に。


 


小・中学校は、校外学習費や学用品費なども無料に。高校生や大学生のため返済不要の給付型奨学金を創設などをした。


 


このうち幼児教育の無償化は、自公の連立政権合意に盛り込まれ、関係閣僚と与党実務者による初会合が開催された。


 


幼稚園から大学卒業まで、切れ目のない支援によって、負の連鎖を断ち、転じて富の連鎖が生まれるようにしたいものだ。


 


中国に、「孟母三遷の教え」というのがある。豊かな教育環境を整えることも、日本再生には不可欠である。


 


                    がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

トドによる被害は!

雄の成獣なら体長3メートルを超え、体重は1トンにも。そんなトド約200頭が北海道石狩市の石狩湾新港に姿を現し、いまだかってない大群と地元の漁業関係者は頭を抱えた。

 

トドが日本海沿岸の道内各地に来遊するのは、毎年10月頃から6000頭ほどが冬を越し、5月下旬にはサハリンなどへと戻る。その間、ホッケやミズダコ、ニシンといった地域を代表する海産物を食い荒らす。

 

長年、漁業被害額が10億円を下ることはない。1日数十キロの餌が必要なトドにすれば、自ら獲物を追うより、網に掛かった大量の魚を狙えば労が少ない。

 

 

簡単に破られない強化網の導入などが一定の効果を上げているものの、対策の決め手までには至らない。準絶滅危惧種でもあり、この海域で許されている駆除数は年間5百頭ほど。

 

 

それも一筋縄ではいかない。揺れる船上から波間に見え隠れするトドを仕留めるのは至難の業。ハンターの高齢化や人手不足も追い討ちをかける。

 

 

今回は、頻繁に船が行き交い、容易に銃を撃てない港湾内は安全地帯とばかりに大挙押し寄せたともいえ、生きる知恵にも長けている。

 

 

人間の営みと生態系の保全をいかにバランスさせ、野生動物との共生を図るか。さまざまな課題を乗り越える粘り強い取り組みを続けるしかない。

 

                  がんばろう!日本

 

 

 

◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、

 

   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。

 

◎ これからのリーダーはトリリンガル。

 

  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、

 

  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)

 

 

◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム

 

  2、 オンラインで学ぶ

 

  3、 親子で学ぶ

 

◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。

 

◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏

 

  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

 

 

 

2019年5月 3日 (金)

地域の活性化は!

統一地方選挙では、各地で無投票が相次ぎ、首長や議員のなり手不足が浮き彫りとなった。とりわけ人口減少や少子高齢化の影響が大きい地方は、政治の分野にとどまらず、産業の振興や伝統文化の継承でも担い手が不足。


 


地域活性化に欠かせない人材をどう確保するか。この点で注目したのが、関係人口という考え方である。これまで居住者を指す定住人口や観光客を意味する交流人口の増加が地域振興に重要とされてきた。


 


 


しかし、人口減少社会で定住人口の増加は容易ではなく、交流人口が増加しても担い手の確保に直接つながらない。過去に居住経験や滞在経験がある人。


 


 


または観光などを関係人口と定義し、地域おこしの新たな担い手となるよう取り組みを始めている。滋賀県長浜市は、首都圏在住で同市にゆかりのある人を対象に体験ツアーや情報発信を実施。


 


 


北海道は首都圏企業の社員や家族を視野に入れ、道内の17市町と連携し、現地に用意したオフィスで仕事をしながら農漁業体験などを楽しめるプランを策定する。


 


 


いずれも将来の定住や継続的な訪問を見込んでいるだけでなく、都市部で暮らしながら地域課題の解決に関わってもらうきっかけを提供するという狙いもある。


 


 


関係人口という考え方が広く浸透し、具体的な取り組みが成果を上げるには時間がかかるであろう。地方議会はもちろん、住民による意見交換などを通じて議論を深めることが重要だ。


 


                    がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

手のひらで炎を囲って!

今にも消えそうなロウソクの炎がある。早く炎を燃え上がらそうと、強く息を吹きかけたり、勢いよく油を注ぐと、反対に消えてしまう。


 


だから、手のひらで炎を囲って風を防ぎ、炎がだんだんと大きくなるのを待つ。大震災で被災した方々を支える姿勢は、このようでないといけない。


 


「ただ疎開させればいい、ただ早く街を復興させていけばいい」ということばかりに、気をとられていては駄目である。


 


熊本地震では、今まで以上に、被災者の気力を中心に考えて、支援や復興を、考えていかなければならない。


 


被災地では、被災者が避難所を移るたびに、地域の人間関係と切り離され、共同体が壊れていく。それは「被災者の気力」を奪う大きな要因となる。


 


ロウソクだと、風よけの手のひらを外すことになる。被災者が、立ち上がるきっかけとなる 「人と人とのつながり」こそ、復興への最大の力にほかならない。


 


自分を支えてくれる「善き人々」の連帯があれば、必ず試練を乗り越えられることを、学習するものである。


 


一人一人を温かく包み込み、内在する力を最大限に引き出せば、復興への道が早くなるのではないだろうか。


 


               がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

都心での迷子!

都心で迷子になってしまった。東京タワーをまじかに望める界隈は、緑豊かな公園がそこここにあり、世知辛い世間を忘れるにはうってつけだ。

 

だが、人に道を尋ねるには最悪の環境だ。平日の昼過ぎは人通りもサッパリだ早く最寄の地下鉄駅から電車に乗らないと、仕事に遅れる。

 

その時、天使が現れました。どちらか、お探しですか。白髪でご高齢の女性が上品な笑顔で声を掛けてくださったのです。

 

近所に住まう者ですが、お役に立てますかしら。いわゆる標準語は東京の山の手言葉を基に、明治ごろに作られたといわれる。

 

この女性の話しぶりから、その原型を聞けた気がしました。こんな素敵な日本語を聞くのは久々です。

 

不安をしっかり受け止め、各所、目標物を示しつつ、絵を描くように語るのです。そして最後に一言。

 

駅には、二つの入り口があります。向かって右側から入ると、エレベーターが使えますから、便利かもしれません。お若いから余計な心配でしたわね。

 

お気をつけて。最敬礼して見送った、天使が杖をお使いだとその時初めて気がつきました。駅に着いてエレベーターでホームへ、遅刻は杞憂に終わりました。

 

                がんばろう!日本

 

 

 

 

◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、

 

   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。

 

◎ これからのリーダーはトリリンガル。

 

  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、

 

  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)

 

 

◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム

 

  2、 オンラインで学ぶ

 

  3、 親子で学ぶ

 

◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。

 

◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏

 

  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

 

 

 

2019年5月 2日 (木)

レオナルド・ダ・ヴィンチとモナ・リザ!

河川などの流水を血流と見て、大地の肉体は動物の肉体に似て、血管で網の目のように織りなされている。しかもその血管はすべて連絡していてこの大地とその生物とに食物と生命とをあたえるように組織されている。


 


このように表現したその日とは、500年前のきょう没したイタリア・ルネサンスが生んだ天才、レオナルド・ダ・ヴィンチである。


 


 


代表作モナ・リザの背景に描かれた岩石と川も人間の骨格と血脈に当たると評されるが、人間を小世界と見た天才は、こんな大切な生命、まことに生命を尊重しないものは生命に値いしないと訴える。


 


 


地球は一つの生命体であり、人間は自然の一部であると論じ、生命・生活・生存を最大に尊重する人間主義を掲げる綱領は、レオナルドの考察に共鳴する。


 


 


彼は、自らの労苦によってつかんだ実感を重視した。常識を超えた彼の言葉よりも経験から引き出されるべきことをご存知ないのであうと打ち返し、経験の弟子レオナルド・ヴィンチと宣言する。


 


令和の新時代、徹して現場の経験に根差しながら直面する諸課題に挑む。あらゆる障害は奮励努力によって打破されるとの信念をもってである。


 


                    がんばろう!日本


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

奥さんがうつ病になると!

更年期障害の発症には、男性要因が多い。更年期の女性にとって男性は特に夫は、ストレス源のようです。

 

男と女は相容れないものがある。相手のことが分からない、相手の気持ちが分からないと、相手は満足しません。

 

奥さんがうつ病になると、主人がどのような接し方をしていいのかわからないと、多く見受けられます。大変ぎこちない主人が多い。

 

男性は女性に比べ、相手を理解しようとする能力が欠けているのかもしれない。女性の更年期は卵巣年齢の寿命とともに、人生の下り坂が始まる時です。

 

一方、男性のその時期は、まだまだ上り坂の途中です。心身両面において上り坂の男性が下り坂の女性を理解することは、ギャップがあるがゆえに、難しいのかもしれません。

 

しかし、更年期を終える頃になると、女性は再び元気を取り戻します。一方、男性は60歳を過ぎたころから、下り坂になります。仕事で第一線を退くからです。

 

家庭内での立場は完全に逆転します。これは、男性に更年期障害が発症するからではありません。男性に更年期障害があるかどうかは懐疑的です。

 

男性は、60歳を過ぎるころから、女性の元気さについていけなくなります。今度は男性が辛い立場になります。どうしたらよいでしょうか。

 

上り坂の時こそ、想像力を働かせ相手を理解する、思いやり続けることが大事だと思います。毎日、一生懸命生きることの中で、お互いにちらっと相手の姿を見て微笑むことではないか。

 

                がんばろう!日本

 

 

 

◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、

 

   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。

 

◎ これからのリーダーはトリリンガル。

 

  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、

 

  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)

 

 

◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム

 

  2、 オンラインで学ぶ

 

  3、 親子で学ぶ

 

◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。

 

◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏

 

  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

 

 

 

2019年5月 1日 (水)

ものをこわがり過ぎたりする!

地震国であり、災害大国である日本。約80年前、防災科学に力を注いだ物理学者・寺田寅彦氏の警告は重みを増す。


 


ものをこわがらな過ぎたり、こわがり過ぎたりするのはやさしいが、正当にこわがることはなかなかむつかしい。


 


その現実を謙虚に受け止め、人智を超える大自然の脅威に真正面から対応する姿勢が欠かせない。


 


過去の経験則から外れている。熊本地震について気象庁がこう述べるように、想定外が起こりえることを痛感させられた。


 


複数の断層が複雑に動く。激震が続発し緊急地震速報が間に合わない場面があった。収まらない余震を恐れ、屋外での避難が長期化する懸念も。


 


活断層は全国に2000以上あり、いつ大地震に襲われても不思議ではない。陸域が震源となる活断層型の地震は地震の規模が海溝型ほど大きくなくても。


 


人が暮らす地域や交通網などの直下で起きると深刻な被害をもたらす。地震調査委員会委員長・平田氏は、自分のこととして考えて備えてほしいと。


 


不断の準備と心構えがいかに大切か。想定にとらわれない防災教育を訴える群馬大学大学院教授・片田氏が語る。


 


子どもから高齢者までが同じ意識を持って、危機に向き合う能力を培っていく、社会全体の取り組みが急務だ。


 


                   がんばろう!日本


 


 



 


◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   


女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   


 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。


◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      


販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk


◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     


. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。


. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .



◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。


◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061


◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 


 


 


 


 

若年者の認知症!

高齢者だけでなく若年者も発症する認知症。認知症に関する国際会議が開催され、アジアやアフリカからの参加者が増え、世界的な課題となっている。


 


世界保健機関も今月開かれる総会で、認知症に関する行動計画の策定に取り組むという。新たな論点として、若年性認知症が取り上げられた。


 


65歳未満で発症する若年性認知症の患者は、日本国内に約4万人いると推計される。発症年齢は平均51歳。


 


家計の担い手が発症すれば、収入を得る手立てが断たれ、一家は経済的な苦境に立たされてしまう。


 


これに治療費や介護費用が追い打ちをかける。精神的な負担も計り知れない。しかも、若年性認知症は進行が早い。


 


若年性認知症の患者やその家族の悩みに寄り添い、」どう支えていくか。とりわけ就労の問題にどう対応するか。


 


若年性認知症によって失職した人が再就職するのは困難なことから、スタッフが患者の勤務先を訪ねて就労継続などで協力を求める。


 


政府も若年性認知症対策を認知症施策推進総合戦略の柱の一つに据え、17年度末までに専門支援員47都道府県に配置する方針を示した。


 


                  がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   


女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   


 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。


◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      


販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk


◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     


. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。


. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .



◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。


◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061


◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 


 


 


 


 

夢広がる話!

令和へ夢広がる話である。探査機はやぶさ2が小惑星りゅうぐうに直径約10メートルのクレーターを作る世界初の実験に成功と宇宙航空研究開発機構が発表した。


 


クレーターはできても、もっと小さいと思っていた。非常に大きい。研究者は今回の成果を最大級にたたえる。りゅうぐうには知らない物質があるかもしれない。


 


 


小惑星には、地球などの大きな惑星では既に失われている太陽系が生まれた頃の痕跡が残っているとみられる。安全を確認下上で、はやぶさ2はクレーター内や周辺への着陸と試料採取に挑戦する。


 


 


実験で得た試料を地球に持ち帰ることが出来れば、太陽系誕生の謎解明が一層進むと期待も高まる。米国の宇宙開発を間近に見てきた宇宙飛行士の向井千秋さんは語る。


 


 


米国には、挑戦することを称賛する文化の強さがあると指摘し、日本でも挑戦すること自体を前向きに評価する社会の必要性をと。


 


諸外国と比べ日本の子供たちは、うまくいくか分からないことに対して意欲的に取り組む意識が低いとされる。そうさせているのは大人の責任である。


 


 


新しい時代が始まった。無限の可能性を秘めた次代の宝がチャレンジ精神を思う存分発揮できるよう後押ししたいものである。


 


                     がんばろう!日本


 


 



 


◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   


女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   


 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。


◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      


販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk


◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     


. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。


. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .



◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。


◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061


◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 


 


 


 


 

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス