« 世界では65歳以上が高齢者! | トップページ | 盲導犬の訓練! »

2019年5月15日 (水)

空き家の増加は!

全国で空き家が増え続けている。調査によると昨年10月時点で846万戸に上り、過去最多を更新した。5年前の前回と比べて26万戸の増加である。


 


住宅総数に占める割合も0.1%上昇し、過去最高の13.6%に達した。管理が不十分な家屋が増えれば、地域の景観や治安の悪化に直結する。防災の観点からも問題だ。


 


 


有効な対策がなければ空き家率は33年に27.3%に上昇するとの民間予測もあり、取り組みを一段と強化すべきである。空き家対策特別措置法の全面施行から4年。


 


固定資産税の納税情報を活用した空き家所有者の特定は進み、倒壊などの恐れがある空き家への立ち入り調査や所有者への撤去命令、命令に従わない場合の撤去の代執行も認められた。


 


 


依然、空き家は増えているものの、増加率を見ると前回調査に比べ大幅に低下している。特措法が一定の効果を発揮し、増加傾向に歯止めがかかり始めていることは明らかだ。


 


 


この流れをさらに強め、空き家の減少につなげる必要がある。注目したいのが、中古住宅として空き家を利活用する取り組みだ。全国の自治体では空き家バンクを設ける。


 


空き家を手放したい所有者と住みたい人を結ぶものだ。情報を共有する動きが広がっている。Uターンや田舎暮らしを希望する若者らに好評だ。


 


単身高齢者やひとり親世帯の住まいを確保する住宅セーフティーネットへの活用、災害時に被災者が入居するみなし仮設としての利用なども一層進める。


 


                    がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« 世界では65歳以上が高齢者! | トップページ | 盲導犬の訓練! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界では65歳以上が高齢者! | トップページ | 盲導犬の訓練! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス