« 挑戦できることが! | トップページ | 夢をもつことで! »

2019年5月 5日 (日)

子どもの権利条約!

きょうはこどもの日。子どもの健やかな成長や独立した人格・権利を尊重するために必要な内容を定めているのが、こどもの権利条約である。1989年の国連総会で採択され、今年で30歳になる。


 


批准した国・地域は200近くに及ぶ。25年前に批准した日本では、児童福祉法を改正し、私を基本理念に明記したことをはじめ、さまざまな法律や制度がつくられた。


 


 


ただ、世界に目を向けると、内戦、民族紛争によって肉親や親しい友を失い、家も十分な食料も確保できず、幼い命が危険にさらされている。


 


 


先進国も心もとない。大人社会の歪みが子どもたちに投影され、愛情を降り注いでもらえるはずの家庭において、理不尽な扱いを受ける子も少なくない。


 


日本でも家庭の貧困や暴力に泣く姿が顕在化している。私の父親とも形容されているポーランド人の故コルチャック先生は、箴言を残した。


 


大人は身をかがめ、子ども之レベルまで低く降りて、子どもと対するべきです。きょうこどもの日。日に横線一本を加えると、子どもの目になる。


 


 


先生が孤児院の子どもたちと作った週刊新聞の題字と同じだ。この視点を持つ大人が増えれば、私の理念はもっと世の中に浸透するに違いない。


 


                     がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« 挑戦できることが! | トップページ | 夢をもつことで! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 挑戦できることが! | トップページ | 夢をもつことで! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス