« 度の過ぎたいたずら! | トップページ | 若年者の認知症! »

2019年5月 1日 (水)

夢広がる話!

令和へ夢広がる話である。探査機はやぶさ2が小惑星りゅうぐうに直径約10メートルのクレーターを作る世界初の実験に成功と宇宙航空研究開発機構が発表した。


 


クレーターはできても、もっと小さいと思っていた。非常に大きい。研究者は今回の成果を最大級にたたえる。りゅうぐうには知らない物質があるかもしれない。


 


 


小惑星には、地球などの大きな惑星では既に失われている太陽系が生まれた頃の痕跡が残っているとみられる。安全を確認下上で、はやぶさ2はクレーター内や周辺への着陸と試料採取に挑戦する。


 


 


実験で得た試料を地球に持ち帰ることが出来れば、太陽系誕生の謎解明が一層進むと期待も高まる。米国の宇宙開発を間近に見てきた宇宙飛行士の向井千秋さんは語る。


 


 


米国には、挑戦することを称賛する文化の強さがあると指摘し、日本でも挑戦すること自体を前向きに評価する社会の必要性をと。


 


諸外国と比べ日本の子供たちは、うまくいくか分からないことに対して意欲的に取り組む意識が低いとされる。そうさせているのは大人の責任である。


 


 


新しい時代が始まった。無限の可能性を秘めた次代の宝がチャレンジ精神を思う存分発揮できるよう後押ししたいものである。


 


                     がんばろう!日本


 


 



 


◎ 日本初!女の子がトキめく木製将棋セット 「♡shogi(ハート将棋)」(5,000円 税別)   


女の子がトキめくハート型のデザインの駒をピンク色の将棋盤に並べて楽しめます。   


 駒の動き方がデザインされているので、この将棋ブームで将棋に興味を持った方も    すぐに楽しめる初心者向けにもぴったりの将棋セット。


◎ 昨年末に販売開始した新商品です。      


販売店舗が限られているため、まだ目にしていない方も多いでしょう。   今話題の将棋ブームで「ノンストップ」や「ニュース23」にも取り上げられました。   「ノンストップ」ダイジェスト版はこちら↓ https://www.youtube.com/watch?v=ccVCTkr0Bkk


◎ 将棋を楽しむことで、色々な力がつきます。     


. ハート将棋をきっかけに将棋をやってみる子供たちが増えることを楽しみにしております。


. ◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも .



◎ 将棋をやることで身に付くものがあります。  ・相手の気持ちを考える、先を読む力が身につく。     ・忍耐力、決断力。   ・負けること、勝つことを経験する。   ・日本の伝統を体感する。


◎ 尚、実物は、現在東京大阪の雑貨屋カフェでご覧いただけます。    http://www.naturliv.jp/blog/?p=1061


◎ 詳しい続きはこちら 今が旬の将棋をあなたも



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 


 


 


 


 

« 度の過ぎたいたずら! | トップページ | 若年者の認知症! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 度の過ぎたいたずら! | トップページ | 若年者の認知症! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス