« アニxパラテレビ番組! | トップページ | あの山に登ろうよ! »

2019年5月 7日 (火)

はしかのようなものとは!

昔の言葉に、はしかのようなもの。あまり聞かなくなった言葉だが、誰もが若い頃に一度は経験する初恋や反抗期などの比喩として用いた。


 


熱しやすく冷めやすい。一度経験すれば免疫ができるが、大人になってからだと重症化するという意味もあった。


 


実際のはしか麻疹は、そんな甘酸っぱいものではない。感染力はインフルエンザより強力だ。


 


江戸時代は約20年おきに13回も爆発的に大流行し、老若男女を問わず多数の死者が出て、はしかは命定めとの格言まで生んだ。


 


生類憐れみの令で知られる5代将軍綱吉の死因ははしかであり、本居宣長は麻疹を知って小児科医を志した。


 


後に1954年にウイルスが発見され、60年代のワクチン実用化で予防可能になった。今も治療薬はなく、2回のワクチン接種で予防するしかない。


 


WHOが3年前、国内のウイルス排除状態を認定した後も海外からの輸入感染は続き、今年は3月以降も沖縄や愛知などで発生、拡大傾向にある。


 


何らかの原因で再び流行する再興感染症は、備えや知識が薄れる分、新たな感染症よりも怖い面がある。警戒が必要だ。


 


                 がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« アニxパラテレビ番組! | トップページ | あの山に登ろうよ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アニxパラテレビ番組! | トップページ | あの山に登ろうよ! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス