« 良いとされるものが先にくる! | トップページ | 宇宙への夢広がる! »

2019年5月23日 (木)

東京の人は元気ある!

北陸から東京を訪ねて来た人が、東京の人は元気だね。いつも駅の階段を上り下りして、混んだ電車に揺られて。


 


地元で彼の移動の足は、もっぱらマイカー。長い時間あることはすくないのだ。確かに、東京は地下鉄でなくても、乗り換え時に上下階を移動したりする。


 


離れたホームまで延々と歩かねばならない駅が多い。お年寄りや障がいのある人には負担が大きい。


 


だが彼は、前に来た時は階段だけだった駅に、今回はエレベーターが付いて便利になったともいう。


 


そう、東京ではバリアフリーの取り組みが着実に進んでいる。都内にある755駅の9割以上にエレベーターなどの設置が完了。


 


さらに、転落事故を防ぐホームドアの整備も広がっている。今年度は、都のバリアフリー関連予算がさらに大幅に増額された。


 


2020年の東京五輪では、多くの外国人旅行者が東京を訪れる。外国人も含め、あらゆる人が快適に移動できる街にするには、改善すべき課題も多い。


 


五輪まで残された2年が正念場になる。人にやさしい街づくりを一段と加速させ生まれ変わった東京の街の姿を五輪の確かなレガシー遺産として、未来に引き継いでいきたいものだろう。


 


               がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« 良いとされるものが先にくる! | トップページ | 宇宙への夢広がる! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 良いとされるものが先にくる! | トップページ | 宇宙への夢広がる! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス