« はしかのようなものとは! | トップページ | 万葉集はデスクで読む書物でない! »

2019年5月 7日 (火)

あの山に登ろうよ!

最近、身近なレジャーとして山登りを楽しむ人が増えている。山ガールと呼ばれる若い女性が、服装も華やかに出現した。


 


しかし、山は急激な気候の変化や思わぬ落石など、常に危険と隣り合わせである。富士山に登ったときである。


 


目指す山頂を見上げると、途方もなく遠くに感じ、急勾配と登山病の息苦しさに、残念にも登頂をあきらめた思いがある。


 


「あの山に登ろうよ」という創作物語には、3人の子どもが、虹の山の頂上を目指す冒険ストーリが展開されている。


 


立ちはだかる「魔法使いの雲」「だましの岩」に、打ち勝つことはできるのか。森の妖精が、語りかける。


 


頂上はね、なかなか着かないように見えるけど、本当は近くにあるのよ。百歩登れば頂上なのに、99歩で引き返してしまう人もいる。


 


物事の成否や勝敗が決まる前には、必ず苦難という、剣が峰が、待っているもの。そのとき登り続けた人だけが、頂上に立てる。


 


春は、新しい挑戦を始める季節である。だが、焦る必要はない。時には、立ち止まることがあってもいいだろう。


 


ただし、決して諦めないことだ。歩みを止めない限り、勝利の頂に、確実に近づいているのだから、自信を持って進んでいこう。


 


                 がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« はしかのようなものとは! | トップページ | 万葉集はデスクで読む書物でない! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はしかのようなものとは! | トップページ | 万葉集はデスクで読む書物でない! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス