« 宮城の教訓とは! | トップページ | 液体ミルクと粉ミルク! »

2019年5月13日 (月)

誤字はマスコミでは禁物!

誤字は、活字を扱う仕事に携わる人にとって禁物である。駆け出しの新人が、手塚治虫の名前を手塚治と書いて、大目玉を食らった。


</p


本名を書くとはどういうつもりだと。後で分かったことだが、実は、手塚氏自身がよく名前を間違えたらしいという。


 


最も多かったのが手塚治忠だ。原稿は手書きだ。虫が忠のまま校閲もすり抜けたのだ。所得番付の記事では、手塚泣虫となっていたこともあったという。


 


ちなみに、俳人・与謝蕪村が、蕪から無にかわり無村になった。作家・吉行淳之介は、介の字を助と何度も間違えられた。


 


学校給食に汚職事件と、原稿を電話で送稿したところ、学校給食にお食事券となってしまった新聞記事もあった。


 


今夏の都議選の告示が近づいた。似た名前や同姓同名の候補もいるだろう。漢字をひらがなやカタカナに変えて違いをだす。


 


大切な1票である。正しい名前の徹底は、基本中の基本だ。電話を活用する際には、汚職事件がお食事券とならぬよう、きちんと願いたい。


 


宮本武蔵は、兵法を極めるには道理を修めるべきとし、9ヵ条を挙げている。わづかなる事にも気をつくる事は、その一つだ。些細なことが勝敗を分ける。


 


                 がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« 宮城の教訓とは! | トップページ | 液体ミルクと粉ミルク! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宮城の教訓とは! | トップページ | 液体ミルクと粉ミルク! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス