« 愛鳥週間が始まる! | トップページ | 文章が頭に入っている! »

2019年5月10日 (金)

夜空の向こうは!

梅雨入りのようなすっきりしない日が続く。気だるい帰り道、ふと見上げた夜空。視界を覆う雲の向こうに月や星が輝く世界があると思うと幾分気も晴れた。


 


天空が星でうめつくされている壮大な夜空を見上げたとき、私たちはそこで地球が宇宙の一部であることを確かめることができる。


 


夜空の星たちを目にすると宇宙を感じることが確かにある。その宇宙を今、ただ一機で旅する日本の探査機がある。


 


2014年に打ち上がられた、はやぶさ2。めざすは地球と火星の間にある小惑星リュウグウ。到着は6月21日~7月5日ごろとか。


 


生命の起源と言えば、宇宙は遠い存在ではなく、私たちが生まれた故郷なのだろうと、宇宙飛行士・山崎直子さんが語った。


 


新・天文学入門には、からだのおもな成分である炭素や酸素や窒素などは、かって天の川銀河の中で輝いていた恒星の内部でつくられた。


 


ですから、わたしたちは星の子ともいうべき存在なのです。星の子。照れくさいような気もする。


 


うっとうしい季節、宇宙に思いを馳せるのも気分転換になるかも。最近は、ベランダに出て夜空を見ることも少なくなった。


 


                   がんばろう!日本


 


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« 愛鳥週間が始まる! | トップページ | 文章が頭に入っている! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛鳥週間が始まる! | トップページ | 文章が頭に入っている! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス