« 不注意なひと言で! | トップページ | 50代半ばの初婚は! »

2019年5月28日 (火)

令和の星と命名!

高知市の天文家・関勉さんが30年前に発見していた小惑星を、令和の星と命名した。肉眼では見えない18等級の明るさで早ければ1~2ヶ月後、国際的に正式名称になる。

 

 

コメットハンターとして知られる関さんは、6個の彗星や255個の小惑星を発見している。特に1965年の池谷・関彗星は、世界的に有名。

 

 

高知市の公知みらい科学館には、当時使っていた天体望遠鏡が展示されている。国立天文台のまとめでは75年から昨年までに日本人が発見した彗星の数だけでも52個に上る。

 

 

夜空の向こうには、まだ未発見の天体が無数にあると思われるが、NHKのチコちゃんに叱られるによると、宇宙には果てがあるのだという。

 

放送では何で夜は暗いの?とチコちゃんが質問。太陽が沈むからとの回答に、ボーッと生きてんじゃねーよ!の決めセリフ。もし、宇宙が無限なら太陽のように輝く星も無限に存在。

 

 

夜空もその星々に常に照らされて明るいはずだと。まさしく、発想の転換を促すような解説だ。みなさんはどう思われますか?

 

                   がんばろう!日本

 

 

 

◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、

 

   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。

 

◎ これからのリーダーはトリリンガル。

 

  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、

 

  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)

 

 

◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム

 

  2、 オンラインで学ぶ

 

  3、 親子で学ぶ

 

◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。

 

◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏

 

  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。

 

 

◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

 

 

 

« 不注意なひと言で! | トップページ | 50代半ばの初婚は! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不注意なひと言で! | トップページ | 50代半ばの初婚は! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス