« 心のバリアフリーが広がる! | トップページ | 子どものころの教えが! »

2019年6月19日 (水)

受動喫煙の被害は!

他人が吸うたばこの煙を吸い込む受動喫煙の被害を防ぐため、改正健康増進法が成立した。2020年までに全面施行される。


 


これにより、飲食店やオフィスといった多くの人が集まる施設の屋内は原則禁煙となり、喫煙できるのは専用室に限られる。


 


学校や病院、行政機関は屋内だけでなく敷地内も禁煙となる。世界保健機関や国際オリンピック委員会は、たばこのない五輪を進めている。


 


20年に東京五輪を控える日本が改正法を成立させたことは、国際水準に近付くための第一歩といえよう。


 


改正法には、資本金や客室面積で一定規模以下の既存の飲食店を対象に、店内での喫煙を認める例外規定も設けられた。


 


国内の受動喫煙による推計死亡者数は年間1万5000人に上り、健康被害は科学的に明らかだ。


 


独自の規制を定める自治体の条例で、東京都は店舗の面積にかかわらず、従業員を雇う全飲食店を原則禁煙とし、喫煙できるのは専用室のみとする。


 


都内をはじめ一部企業では、医師を招いた禁煙セミナーの開催や禁煙相談窓口の設置といった工夫を行っている。


 


                  がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« 心のバリアフリーが広がる! | トップページ | 子どものころの教えが! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心のバリアフリーが広がる! | トップページ | 子どものころの教えが! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス