« 塩分の摂りすぎは! | トップページ | 働き盛りは! »

2019年6月13日 (木)

高齢者の事故は!

東京・池袋で87歳の高齢者が運転する車の暴走で母子が亡くなった事故以降も、高齢運転者による事故が続いている。警察庁によると、75歳以上の高齢運転者は、この10年で2倍近くに増えてる。


 


事故率も75歳未満の2倍以上になっている。高齢運転者の事故要因で、アクセルの踏み間違いは、75歳未満の8倍近くに達している。加齢に伴う判断力の低下は認知症と密接に結びついている。


 


 


このため75歳以上で運転免許を更新する場合は、認知機能検査が義務付けられている。この検査で、認知症のおそれがあると判定されたケースでは、約6割が自主返納を選択している。


 


 


4割近くの人は、そのまま免許を更新し、運転を継続している。自主返納をためらう理由の7割が、生活が不便になるだった自主返納した場合、申請すれば運転免許証に代わり、身分を証明する運転経歴証明書が発行される。


 


 


また、メガネや補聴器、観光施設、バス、タクシーの割引など、自治体によって自主返納を促す多くの特典がある。政党の中でも、移動手段の確保など地方議員と協力し総合的に取り組んでいくとしている。


 


 


自主返納した高齢運転者の決め手は、家族の勧めが最も多かった。危ないと思ったら身近な人が一言かけることも大切だろう。


 


                    がんばろう!日本


 


 



 


◎ p.schoolは、通常のプログラミング・スクールではありません。
  
  ビジネス・教養・プログラミングを立体的に学ぶことで、


 


   実社会にて自分で構想でき、実現できる人材の育成を目指しています。


 


◎ これからのリーダーはトリリンガル。


 


  トリリンガルとは、母国語、英語に加え、


 


  第三の言語であるプログラミング言語の三つの言語ができること。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら(親子で学ぶプログラミング)


 



 


◎ 1、 稼ぐ力を意図したカリキュラム


 


  2、 オンラインで学ぶ


 


  3、 親子で学ぶ


 


◎ 未来のリーダー、起業家を目指す子どもたちに早期にプログラミングを。


 


◎ プログラミングの概念を学ぶ入門偏


 


  プログラミング言語について、わくわく感をもちながら学び、ひととおり解かるようになる。


 


 


◎ 詳しい続きはこちら (親子で学ぶプログラミング)


 



 


 


にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ


 


 


 

« 塩分の摂りすぎは! | トップページ | 働き盛りは! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 塩分の摂りすぎは! | トップページ | 働き盛りは! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

キヨピヘルス